ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 第12回【ハンバイイン就活術★】就活の面接は傾向分析で勝つ
広報部ログ

第12回【ハンバイイン就活術★】就活の面接は傾向分析で勝つ

こんにちは、ツンデレ太郎です。

さて、今日も、始まりました。
12回【ハンバイイン就活術】のコーナーだお★。

 

「あれ、そんな女子力高い名前だったっけ?まぢウケる」

とウケてしまったそこの、30代サラリーマン男性のみなさん!

 

 

 

そうなんです。このコーナー、最近タイトルが迷走しております。

8回→【販売員の就活理論】

9回→【販売流就活理論】

10回→【販売員就活理論】

第11回→【販売流就活理論】

傾向はあるのでしょうか?

 

「員」と「流」が交互だ……、ということは……

第12回は「員」がついているに違いないっ!!(びしっ!!)

……………

 

「第12回【ハンバイイン就活術】のコーナーだお★」

……………

カタカナだった。。。。

 

 

 

 

 

マナカナ

それは、マナカナ。

 

出典:http://matome.naver.jp/odai/2142650835886234401

 

 

そうです、傾向は無いんです。

 

でも、販売と就活には「傾向」があります。

販売で大事なのは、「傾向」を分析することです。

 

 

【販売における傾向の分析】

フィーリング重視か機能重視か

そのお客さんは、

店員さんの接客が良いかどうか。店員さんとの会話が弾むか、という点を重視する「フィーリング重視」タイプなのか。

自分の欲しいものとどれ位近いか、その商品がどれほど役に立つか、お得かを重視する「機能重視」タイプか。

見分ける。

 

フィーリング重視は、第一印象が悪いと買ってくれない傾向がある。フィーリング重視タイプは、しっかりと目を見て笑顔で話してくれる傾向があるので、人当たりが良い人はフィーリング重視タイプである傾向がある。

そのようにして、傾向を分析して、何を話すべきか決めていくことで、売る確率を上げることができます。

 

「傾向なんて絶対じゃない、そんなの信用できないよ!」

そう思う方もいると思います。でも、そういう感覚重視タイプの人って、この傾向分析を無意識でやってたりします。

いわゆる、第一印象です。

傾向分析は人間誰でもやっていて、無意識なのか、意識的なのかの違いだけなのです。

 
 

 

 

 

 

北川景子

それは、ケイコ。

出典:http://matome.naver.jp/odai/2143090279979765201

 

 

 

だったら、成功の確率を高めるために意識的にやってみましょう。

就活に応用するとこのようになります。

 

 

【就活における傾向の分析】

 就活も販売と同様に、面接官(会社の採用方針)が二つのタイプに分けられます。

対話したときの印象や、雰囲気や、会話が弾むかどうかで、選考通過か否かを決める「フィーリング重視」タイプなのか。

企業の利益にどれくらい役に立つか、自社の欲しい人材とどれ位近いかを重視する「機能重視」タイプなのか。

機能重視タイプの面接官(会社)は、上の上司にどれほど役立つかちゃんと報告しないといけないため、

 

むしろ、自分を上の選考ステップに上げるための情報を提供してあげる、協力するという意識が必要な傾向があります。

 フィーリング重視タイプの人は、あまり熱心にメモを書いていない傾向があるので、あまりメモを書いていなかったら、これはフィーリングタイプの面接だな、と分析することができます。

 

あくまで分析はこれだけじゃないので、

このように自分なりの傾向分析を少しづつ増やしていくことが大切なのです。

 

 

以上ツンデレ太郎でした。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 「大学生のアルバイト紹介」をしている、

イマジンプラスのHPはこちらです↓

https://www.imagineplus.co.jp/

 

イマジンプラスのスタッフ登録はコチラから!

 

イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ-スタッフ登録

 

社長 笹川祐子の感謝ブログはコチラから!

 

旅好きOLが海外と日本の文化について綴るブログ

「エリーのグローバルこぼれ話」は、こちらから。

 

 

看護師紹介のサイトをオープンしました。ナースプライムはこちらから。

http://nurseprime.com/

 

★★★★★★★★★★★★★★★

女社長ランキングも参加しています!!

その1クリックが励みになります!いつもありがとうございます。

 

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ

 

ビジネスブログ100選
にも挑戦してます。

応援よろしくお願いします。

ビジネスブログ100選

 

★★★★★★★★★★★★★★★

一覧ページ