ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 梅雨は映画観よ。小さいおうち、蜩ノ記、ふしぎな岬の物語、観よ。
広報部ログ

梅雨は映画観よ。小さいおうち、蜩ノ記、ふしぎな岬の物語、観よ。

ツンデレ太郎です。

梅雨ですね。

 

 

空が……、泣いている。(左上を見上げて、黄昏ながら)

 

空も泣いているわけだし、あなたも泣いてすっきりしませんか?

映画観よ。梅雨だし。とりあえずアカデミー賞の映画は観とこ。

映画観て泣こ。泣いてスッキリしよ。

 

 

ツユ子「泣かないで、お空さん、元気出して!」

 

お空さん「スカイブルゥゥゥーーーー!!!」

え、何?最近、ブログが意味わからないって?

 

 

すみません。僕も、よくわからなくなってきました。

 

≪アカデミー賞優秀賞作品≫

小さいおうち』

小さいおうち

解説

143回直木賞を受賞した中島京子の小説を、名匠・山田洋次が実写化したラブストーリー。とある屋敷でお手伝いさんだった親類が残した大学ノートを手にした青年が、そこにつづられていた恋愛模様とその裏に秘められた意外な真実を知る姿をハートウオーミングかつノスタルジックに描き出す。松たか子、黒木華、吉岡秀隆、妻夫木聡、倍賞千恵子ら、実力派やベテランが結集。昭和モダンの建築様式を徹底再現した、舞台となる「小さいおうち」のセットにも目を見張る。

シネマトゥデイ
(外部リンク)

 

あらすじ

健史(妻夫木聡)の親類であった、タキ(倍賞千恵子)が残した大学ノート。それは晩年の彼女がつづっていた自叙伝であった。昭和11年、田舎から出てきた若き日のタキ(黒木華)は、東京の外れに赤い三角屋根の小さくてモダンな屋敷を構える平井家のお手伝いさんとして働く。そこには、主人である雅樹(片岡孝太郎)と美しい年下の妻・時子(松たか子)、二人の間に生まれた男の子が暮らしていた。穏やかな彼らの生活を見つめていたタキだが、板倉(吉岡秀隆)という青年に時子の心が揺れていることに気付く。

シネマトゥデイ
(外部リンク)

『蜩ノ記』

国内最後のフィルム映画になると見られている映画。

解説

直木賞作家の葉室麟のベストセラー小説を、『雨あがる』『博士の愛した数式』の小泉堯史監督が映画化した人間ドラマ。無実の罪で3年後に切腹を控える武士の監視を命じられた青年武士が、その崇高な生きざまを知り成長していく姿を師弟の絆や家族愛、夫婦愛を交えて描き出す。過酷な運命を背負いながらもりんとした主人公に役所広司、その監視役の青年には『SP』シリーズの岡田准一。そのほか連続テレビ小説「梅ちゃん先生」の堀北真希や、ベテラン原田美枝子が共演を果たす。

シネマトゥデイ
(外部リンク)

あらすじ

7年前に前例のない事件を起こした戸田秋谷(役所広司)は、藩の歴史をまとめる家譜の編さんを命じられていた。3年後に決められた切腹までの監視役の命を受けた檀野庄三郎(岡田准一)は、秋谷一家と共に生活するうち、家譜作りに励む秋谷に胸を打たれる。秋谷の人格者ぶりを知り、事件の真相を探り始めた庄三郎は、やがて藩政を大きく揺るがしかねない秘密を知るが……。

シネマトゥデイ
(外部リンク)

 

 

『ふしぎな岬の物語』

解説

人気作家・森沢明夫の小説を基に、のどかな里で小さな喫茶店を営む女店主と、店に集う人々との心温まる交流を描いた人間ドラマ。日本映画界を代表する女優・吉永小百合が『八日目の蝉』などの成島出監督と共同で、映画人生で初めて企画に挑戦。主演の吉永とは初共演となる阿部寛、『おとうと』などの笑福亭鶴瓶、『ストロベリーナイト』シリーズなどの竹内結子ら実力派が脇を固める。原作のモデルとなった喫茶店が実在する千葉県明鐘岬を中心にロケを敢行した景色も魅力。

シネマトゥデイ
(外部リンク)

 

あらすじ

海と花畑に囲まれた心休まる里、その岬の突端にあるカフェ「岬カフェ」には、店主の柏木悦子(吉永小百合)がいれるコーヒーを目当てに里の住人たちが集まってくる。店の隣に住むおいの浩司(阿部寛)は、何でも屋を営みながら悦子を献身的に見守ってきた。そんな穏やかな日々が営まれていたある日、常連客の娘で音信不通だったみどり(竹内結子)が数年ぶりに帰郷するが……。

シネマトゥデイ
(外部リンク)

 

『永遠の0』も、『紙の月』も、観とこ。

『小さいおうち』も、『蜩ノ記』も、『ふしぎな岬の物語』も、観とこ。

 

 

え、何?

 

 

梅雨だからって、仕事はいつも通りあるから、そんな暇は無いって?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに。

 

 

 

 

 

以上、ツンデレ太郎でした。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「大学生のアルバイト紹介」をしている、

イマジンプラスのHPはこちらです↓

https://www.imagineplus.co.jp/

イマジンプラスのスタッフ登録はコチラから!

イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ-スタッフ登録

 

社長 笹川祐子の感謝ブログはコチラから!

 

旅好きOLが海外と日本の文化について綴るブログ

「エリーのグローバルこぼれ話」は、こちらから。

 

看護師紹介のサイトをオープンしました。ナースプライムはこちらから。

http://nurseprime.com/

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

女社長ランキングも参加しています!!

その1クリックが励みになります!いつもありがとうございます。

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ

 

ビジネスブログ100選
にも挑戦してます。

応援よろしくお願いします。

ビジネスブログ100選

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

一覧ページ