ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 日本の歴史をみる 其の参~日本ならではの文化~
広報部ログ

日本の歴史をみる 其の参~日本ならではの文化~

 
こんにちは!
カイちゃんです。

お正月ムードもだいぶ落ち着いてきましたが、
我が家にはまだ消費しきれなかったお餅が……
もうしばらくはお餅の消費生活が続きそうです。
 
 
さて、このシリーズも3回目になりました。

外国から日本へ観光に来る方は年々増え、
いたるところでインバウンド対策が進んでいます。

日本へ観光に来る方の目的の多くは、日本の文化を体験するため。

それならば、より日本を楽しんでもらえるよう日本のことを紹介していこう!
と思って始めてみました。
 
 
そんな第3回は「日本ならではの文化」

私たちが海外旅行へ行って文化の違いを感じるように、

外国の方が日本へ来て驚くこと、違和感を持つこと。

「日本人の知らない日本文化」を調べてみました!
 
 

街にゴミが落ちていない

外国の方が一番驚くことが「ゴミが落ちていない」ことだそうです。

ゴミ箱がないのになぜゴミが落ちていないんだ!?
どうしてどこもゴミがなく清潔なんだ!?

といった点に衝撃を受けるようです。

ゴミはゴミ箱に捨てる、ゴミは持ち帰ると小さいころから教えられるので、
なんの疑いもなく、当たり前のように感じてしまいますが、
けっこう、というより相当すごいことのようです!
 
 

食器を持って食べる

これも外国では珍しいことで、
むしろ食器を持つこと=行儀が悪いと思われることもあるみたいです。

日本では、逆に持って食べないと行儀が悪いと言われたりもするので、不思議な感じです。
洋食と和食で作法が全く異なるところに、文化の違いが感じられますね。

ちなみに、ラーメンやソバをすすって食べることも、
外国の方からすると行儀の悪いことだそうです。

以前にテレビで、外国の方にカップラーメンをすすってもらうという
街頭インタビューをやっていたのを見ましたが、
やはり外国の方はすすれる人があまりいませんでした。

すする」動作も日本人特有のことなのかもしれません。
 
 

どこもかしこも自動販売機

駅にスーパー、会社に公園。道端にまで。
少し歩けば必ずどこかにある自動販売機

飲み物だけでなく、アイスやパンなどユニークなものもあり、
微妙な中身の違いで、販売機の前で何を買うのか考えたりもしますよね。

これだけ街の風景に溶け込んでいる国はないそうです。

何よりも、これだけ無防備に置いておくと、
外国では中身を盗まれることのほうが多いとか。

日本の治安の良さが分かります。
 
 

電車の居眠り

通学・通勤電車では当たり前の風景。
週末の電車では、飲み帰りのサラリーマンがぐっすり…という光景も見かけます。

これは、日本だから何も起きていないだけ。
外国の場合、目が覚めた時には貴重品やら鞄やら、すべてなくなっているそうです。

確かに、以前私が外国旅行に行った時も、
貴重品は肌身離さす持っているように、人込みでは気を抜かないようにと言われました。
それくらいスリやひったくりが多いということです。

日本はマナーがよいのか、警戒心がないのか…
そういったことはほとんどありません。
むしろ落とし物を拾ってくれる人、電車で寝ていても起こしてくれる人がいるくらい。
日本の人は優しいですね。

それが良いことなのかは微妙なところですが、
外国の方からすると目を疑う光景であるのは間違いありません。
 
 
 
 

四季折々の風景

さて、ここからは外国の方から見た
日本のこういうところが好き」という意見を集めてみました!

まずはこちら!
日本の特徴ともいうべき四季。

春夏秋冬、それぞれの季節を楽しめる国はそう多くありません。

春の桜、夏の花火、秋の紅葉、冬の雪…

「春はあけぼの~」で有名な枕草子も、
四季の風情あるものを書き連ねています。
日本では古くから四季を大切にしているんですね。

特に
桜を愛でる文化というのは日本独特なんでしょうか。

そもそも、外国にあまり桜のイメージってない気がします。
他の花と違い、散る時が美しいとされる桜。
お花見もきっと外国にはない日本固有の文化?なのではないでしょうか。
 
 

大人にも人気!?カプセルトイ

小さいころ、一度は回したことがあるガチャガチャ
全種類そろえようとして同じものが何個も出た、
なんていう経験がある方もいるのではないでしょうか。

何が出るかわからないわくわく感。
レアなものが出たときはめちゃくちゃうれしかった記憶があります。

このガチャガチャ、最近では精巧に作られた面白いものが多く、
クオリティが高いにもかかわらず、数百円という点が外国の方に人気のようです。
回して出す時の、あの独特な音も一つの魅力の一つですね。

たしかに、ガチャガチャのあのマシン、外国では見かけなかった気がします。
 
 

これぞ日本!おもてなし精神

オリンピック招致でも話題となった「おもてなし」
日本ならではのきめ細やかなサービスや気遣いを求めて、
外国の方は日本に来るようです。

飲食店やホテルでの行き届いたサービスに感動する方もいれば、
むしろやりすぎでは?と感じる方もいるようです。

お客様に満足していただけるような質のサービス。
より気持ちよく過ごしていただけるような空間づくり。

まじめで勤勉といわれる日本人らしい特徴なのでしょうか。
高級レストランやホテルであれば、さらにおもてなし精神が爆発しています。
上を見だしたらキリがないですが、これも一つ、日本の良いところです。
 
 

④美味しいものばかり!日本食

今、外国でも人気の高い日本食。
お寿司やラーメンが人気なのはよく聞きますよね。

外国にも日本食のお店があるようですが、
やはり日本で食べるものとは違うと、前にテレビでやっていました。
(形や味付けなど)

だからこそ、本場で食べたいという外国の方が多いのかもしれません。
日本人がイタリアへ行って「本場のピザが食べたい!」というのと同じです。

ラーメンの行列に並びたい、並んで食べたい
回転ずしでお寿司が食べたい

そんな日本でしか味わえない「食」を楽しみにしているようです。
 
 
 
ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
 
 
以上、今回は少しボリューム多めになりましたが、
外国に引けを取らない日本の魅力をご紹介しました!

普段当たり前にしていることが、
一歩日本を出れば特別なこと、なんてまだまだあります。
今回のものはほんの一部。

興味のある方はぜひ深掘りしてみてください!
 
 
【参照】
https://zensho-kazudaro.com/zatsugaku/omotenashi-japan/
https://business-textbooks.com/unusual-behavior-of-the-japanese/
https://tabi-labo.com/276225/my-life-in-japan
https://teihen3.com/index.php/2018/06/16/post-998/
https://blog.pokke.in/japan-culture-overseas/

一覧ページ