ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 家電販売のアルバイトは、就職活動に役立つ!?
広報部ログ

家電販売のアルバイトは、就職活動に役立つ!?

過去に当社で、家電販売のアルバイトに従事していた大学生スタッフは多数いらっしゃいます。

今日は、そのOB・OGの就職先企業をレポートいたします。

とにかく色々な企業へ就職されていますのでひとまず、思いつく限り記載してみますね。
・東芝

・シャープ

・キヤノン

・アクセンチュア

・マイクロソフト

・富士ゼロックス

・富士通

・アップル

・IBM

・全日空

・KDDI

・JR東日本

・イマジンプラス(Cool!) 等
と、大手企業を中心に上げてみました…。
上記企業に就職された大学生の多くは就職面接で、「当社のアルバイトでの経験」を話した、という方も多いそうです。

【就活に活かしたエピソード例】

◎家電メーカー編

・ものづくりに対しての想いを理解できた

・競合製品との差別化ポイントを理解できた

・研修を通して、企業理念を肌で感じることができた

・実際に消費者と接して、製品の問題点を把握できた

・メーカー/量販店含む流通の流れを理解できた

 
◎その他営業職編

・○○エリア内、NO.1の販売台数を上げた

・○○エリア内、NO.1の達成率を記録した

・販売台数を上げるために、このように工夫した

・お客様のパターンを分析し、お客様にあった接客方法を編み出した

・決裁者(購入を決める人)の見極めとセールストークをマスターした

・商品のアピール方法を現場でひたすら学んだ
など。
この他にもアピールできるポイントは多くありますが 一部抜粋させていただきました。

就活中の皆様、
是非当社のアルバイトで「就活力」をアップさせてみませんか?

一覧ページ