ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 大学生のビジコン アイデアを瞬時に沢山出す方法。
広報部ログ

大学生のビジコン アイデアを瞬時に沢山出す方法。

こんにちは。ツンデレ太郎です。

就職活動の時期が近づいてくると、ビジコンに出る学生も増えると思います。

何人かでチームを組んで、ビジネスのアイデアを考える系のビジコンでは、

チームでブレストをすることがあると思います。

そういう時は、たとえ不完全なアイデアだとしても、瞬時に沢山だすことが求められると思います。

ビジコンに限らなくても、アイデアがポンポンと出せる能力は、

大学生、社会人問わず、役に立つ能力ですよね。

というわけで今回は、アイデアを「質より量の精神」でとにかく沢山出すための方法を教えます。

≪アイデアを一瞬で生む3ステップ≫

【ステップ①「言葉と出会う」】

【ステップ②「言葉の変換」】

【ステップ③「アイデアの種のストック」】

この3ステップで瞬時にアイデアを出すことができます。

【ステップ①「言葉と出会う」】

まず言葉と出会いましょう。

身の回りを見渡して言葉を探すもよし。

ネットサーフィンするもよし。

おススメは、本屋の中をぐるぐると歩き回ることです。

色々な言葉に出会える上に、本屋に積まれている本は、その時のトレンドを表しているので、

自然と、その時のトレンドの言葉が、視覚情報として入ってきます。

【ステップ②「言葉の変換」】

言葉を変換することでアイデアを作ります。

例えば、ステップ①で、

「株式会社」

という言葉と出会ったとします。

すでに、何か起きそうな言葉ですよね……、いじりがいがありますよね。うふふ。むふむふぐぐぐぐぐぐぐぐううふふふふふふふふ、はははっははーアブラハムマズローーははっはっはっはー!!!!←

……すみません。取り乱しました。

「株式会社」を変換して、「カブ指揮会社」にしましょう。

ほら、もう、頭の中ではカブが指揮をしていますよ。

【ステップ③「アイデアの種のストック」】

ステップ②でつくった「カブ指揮会社」という言葉が「アイデアの種」です。

それをネタ帳にメモしてストックしておきましょう。

その言葉があれば、いつでもアイデアを作り出すことができます。

例えば、「新しい野菜を考えなさい」だったら、新しい会社を立ち上げたい人へ贈る演技の良いカブ、「カブ指揮会社」です。みたいな。

世の中にはたくさんのアイデアを出すフレームワークがあります。

でも、なかなか、誰にでも使いこなせるフレームワークが無いと思うんです。

難しいんですよね、フレームワークを使うのって。なんだかんだ、個人の発想力に依存してきます。

言葉の変換を使えば、誰にでも、アイデアの種が沢山作れます。

そのアイデアの種を、それぞれのビジネスなどにどう活かすかは

その人次第ですが←

次回の記事で、ステップ②の言葉を変換する方法について、

詳しく解説します。

以上、ツンデレ太郎でした。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「大学生のアルバイト紹介」をしている、

イマジンプラスのHPはこちらです↓

https://www.imagineplus.co.jp/

イマジンプラスのスタッフ登録はコチラから!

イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ-スタッフ登録

社長 笹川祐子の感謝ブログはコチラから!

 


旅好きOLが海外と日本の文化について綴るブログ

「エリーのグローバルこぼれ話」は、こちらから。


看護師紹介のサイトをオープンしました。ナースプライムはこちらから。

http://nurseprime.com/

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

女社長ランキングも参加しています!!

その1クリックが励みになります!いつもありがとうございます。

 

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ

ビジネスブログ100選
にも挑戦してます。

応援よろしくお願いします。

ビジネスブログ100選

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

一覧ページ