ニュース

広報部ログ

入社一年目の教科書

こんにちは!学生広報インターンの大学生です。

社長が前に書かれた記事で「入社一年目の教科書」という本が紹介されていました。「入社一年目が読むべき本」としてオススメされることが多い、有名な本です。私も読んだことがありますが、この本は就活生にも、絶対オススメな内容でした。

 

就活の面接では、「コイツが後輩になったら、どうなるだろう」という視点で見られることがあります。そのため、入社一年目の理想の姿を知っておくことは、就活の対策になると思います。

 

以下、社長の記事を紹介します。

-------------------------------

 

テレビの撮影があるので、社長室の書棚を整理しています。

 

 

こういう時は、本当に集中して機械的にやらないといけませんが、あっ、この本は営業の○○に読ませよう、これは、女子の○○に読んでもらおう。

 

 

これは、支社の○○に送ろう、などなど、やってて片づけが進みません。

 

 

そして手にとった一冊。

 

 

「入社一年目の教科書」

 

 

著者:岩瀬大輔さん 

 

 

ライフネット生命の副社長で、ヤングリーダーとしてご活躍されています。

 

 

わが社では新卒に、「良かった日記」という宿題を出しており、それが送られてくると、私も手書きの一筆箋を書き、いろいろな本のコピーを同封して返送しておりました。

 

 

その中でも、この「入社一年目の教科書」からいろいろ抜粋させてもらいました。

 

 

で、改めて、新卒一年目社員に読むよう指示して、そろそろ一年が経とうという今、振り返ってほしいと思うのです。

 

 

で、自分もぱらぱら読み返してみると、本当にいい本です。

 

 

就活中の方には、実際に社会に出たら、こういう仕事のとりみくなんだとイメージがわくかとも思います。

 

 

若手社員はもちろん、これから社会人になる方、マネージャーにも読んで欲しいですね。

 

 

○仕事は復習がすべて。電車の中で何をしていますか?

 

 

○仕事は総力戦

 

 

○ビジネスマンはアスリート

 

 

○同期とは付き合うな

 

 

○「あえて言わせてください」で意見を言え

 

 

○小さな出費は年額で換算してみる

 

 

こうやって、手をとめ、ぱらぱらめくり、ブログまで書いてると、本当に片付けがすすみません・・・

 

 

 

 

☆今日の一冊

「入社一年目の教科書」

著者:岩瀬大輔

 

 

入社1年目の教科書/ダイヤモンド社
¥1,500
Amazon.co.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ-スタッフ登録
イマジンプラスのスタッフ登録はコチラから!

**************************************

就活専門家、笹川祐子のブログも始めました。

学生さんの応援隊です。

 

http://ameblo.jp/job-marche/

 

 

~~アメブロ 人気ブログランキング「本・読書」部門

第3位!ありがとうございます。

http://ranking.ameba.jp/gr_book

 

~~女性社長ランキング参加中!

 

いつもありがとうございます。引き続き、

女性社長のクリック協力、応援お願いします!~~

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
→8位浮上!ありがとうございます!

 

ビジネスブログ100選
ビジネスブログ100選はコチラから!
一覧ページ