ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • モノが売れる状態とは、、、?! 1時間12万円のセミナーを売り続ける鮒谷さんのお話 @ウレフェス
広報部ログ

モノが売れる状態とは、、、?! 1時間12万円のセミナーを売り続ける鮒谷さんのお話 @ウレフェス

こんにちは三代目てる子です!!^^

 

一か月ほど前になってしまうのですが

ウレフェス

社長と社員さんと参加してきました!

 

%e3%82%a6%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%80%80%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f

 

道に迷いましてギリギリについてしまったため

この写真には入れず、、、(><)

 
詳しくはこちらです◎

http://special.wadahiromi.com/urefes/

 
鮒谷周史さん、加藤昌治さん、和田さんのお話がそれぞれありまして

今回は鮒谷さんのお話をわたしなりにまとめて
記事を書きたいと思います!!

 

Agenda

*ABOUT鮒谷さん
*営業の定義付けを変えよう
*ニーズに合ったものを差し出す
*売れる状態を作る

 

 

■ABOUT鮒谷さん
リクルートにて法人営業

当時は全く成果が出なかったそうです

アメリカの通信会社の営業に転職

会社が倒産してしまい、起業

現在、有限会社セカンドステージ代表取締役となり

複数の高収益企業を経営

日本・海外のベンチャー企業約20社への投資も行う

経営者・事業家・起業家、優秀なビジネスパーソン、
著者・作家、各種専門家、など、多くの方との交流を通した日々の学びを綴るメールマガジン「平成進化論」は、
20万人以上の方から支持を得ている、個人発行として日本最大級のオンラインメディア。

http://www.2nd-stage.jp/profile/

 

 

最初から営業で好成績を残し続けてきたような人なのかと
思っていたのですが
最初は営業が上手くいかなかったり
会社が倒産したりと
様々な困難を経験してきた人だったんですね、、、

だからこそ説得力もあるし
考えに深みも幅も生まれるのでしょう

普段セミナーを行っているそうなのですが
結構な高額セミナーとなっているそうです!

笹川社長も
「鮒谷さん、すごい人なのよ。私も敬意を表す人です。」

とおっしゃっていました!!

今回お話が聞けてわたしはとてもラッキーですねフフフ

 



 

早速本題にはいっていきましょう!!

■営業の定義付けを変えよう
営業ってモノを売る仕事ですよね、、、

そんな時に

“どうやって売ろう”

と考えてしまいがちですが

その時にあなたはお客様のことを考えられているでしょうか?

 

売れていくためには

当たり前だけどなかなか出来ないこと、

“お客様の立場になる”

ことがやはり重要です。

 

そのことを考えた時に

・相手(顧客)のことをあまり知らない
・パワポで自社について説明する

なんてもってのほかです
どうやって顧客に役に立つかあらかじめ考えられるように
最低限の情報はおさえておくべきですね

 

 
■ニーズに合ったものを差し出す

営業で具体的にわたしたちがすることは

お客様の真のニーズを見つけてさしあげることです

 
みなさんライザップをご存知ですよね??

料金も高いし、きつい、、、、

なのに何故爆発的に売れたのでしょうか??
それは、ライザップが“結果にコミットする”ことを
押し出していたからです

そしてそれは顧客の潜在的ニーズに響いたわけです

だから高額でも、手間がかかっても売れたのです
満たされていない潜在的ニーズを掘り起こせれば、商売勝ちです!!

point
★売ってほしいと思うようなサービス、それを端的に表す言語が必要

★自分の商品が答えられるニーズを持つ人だけにターゲットを絞る

 

 
■売れる状態を作る

①継続性・情報量が大事

売れる状態を作るには、

“顧客の頭の片隅にいて、買おうと決めた時に想起してもらうべし”

 
今すぐ欲しい人だけをターゲットにしているのではなく
いつか欲しくなるかもしれない人もターゲットにします

そしてこのようなスタンスだと、押し売りにはならないので
お客様を安心させることが出来ます

人間、いつ購買欲が出てくるか分かりません
購買欲が出てきたときに、思い出してもらえるように
常に情報を提供し続けましょう

*実際に鮒谷さんは、メルマガを続けてらっしゃいます。

 

②お客様の声必須

お客様はいつだって決断の背中を押してもらいたいのです

しかし、営業されてその人に背中をおされるのは多くの人が嫌がります

 

そのため、お客様からの声を提示することによって

お客様の購買意欲を高めることが出来ます

 
更に、お客さまの声をいただくことによって
自社の製品を客観的に見直しし、クオリティを理解することが出来ます

 


お客様の声をいただくことで
改善につながり
それを掲載することで
モノが売れやすくなる

一石二鳥!!!!!!!

 
ウレフェスでもお客様の声が書かれた書類が配られたのですが
一人ひとりが長文かつ、掲載数も多かったです

お客様から信頼を得ている証拠になるし
お客様に声をもとに、お客様との距離も近くなりそうだと思いました

 
和田さんだけでなく、鮒谷さんの書籍も
会場で売られていました!!!◎

 

%e9%ae%92%e8%b0%b7%e3%80%80%e6%9c%ac

 

 

鮒谷さんが実際に行っている具体的な方法が学べて面白かったです!

自分の中でも、色々考えることが出来ました

お客様の立場に立ってモノを売ることにますます興味がわきました

もちろん難しくて大変だろうし

うまくいかないことが多そうですが

商品を提供することでお客様の役に立てたら素敵だなあなんて

 

会社を選ぶときに、どのような人に価値を提供するかを

考えながら就活していきたいと思います、、、

 
以上三代目てる子でした!!!

 

 

新しくなったイマジンプラスホームページ

⇒ 株式会社イマジンプラス

 

社長の新たな挑戦!!「匠プロジェクト」

★ 匠アカデミージャパン – 株式会社イマジンプラス ★

 

三代目てる子のブログ(ポチっと、、、◎)

⇒ てる子が参戦!!携帯販売研修とは、、、!!①

⇒ てる子が参戦!!携帯販売研修とは、、、!!!②

 

高時給「販売のアルバイト」の登録はこちらから

⇒ イマジンプラスのスタッフ登録サイト

⇒ マンガでわかる「販売がアルバイトに最適な理由」

⇒ 看護師紹介のサイト「ナースプライム」

 

イマジンプラスのブログ

⇒ イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ

⇒ 旅好きOL「エリーのグローバルこぼれ話」

一覧ページ