ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • メルマガ第10回「学生時代にしかできないこと~就活を頑張ろう」
広報部ログ

メルマガ第10回「学生時代にしかできないこと~就活を頑張ろう」

こんにちは。広報インターンの、ツンデレ太郎です。

今回は過去のメルマガのバックナンバーを紹介します。

とうとう第10回の「就活を頑張ろう」です。

 

就活は楽しいと言う人もいれば、苦しかったと言う人もいると思います。

しかし、就活で苦しむのも良い経験だと思うので、

それもまた正解だと思います。

 

就活には正解はありません。

一人一人が答えを見つけないといけなくて、しかもそれが正解なのかは、

死んでもわかりません。

 

僕が昨年、実際に就活を経験して、

僕なりに出した「僕の答え」を

「ツンデレ講座」として、紹介していきます。

明日からまた、このブログに「ツンデレ講座」を載せていくので、

良かったら、役立ててもらえると、嬉しいです。

 

以下、過去のメルマガの転載です。

 

**************************************************

こんにちは!就活専門家、笹川祐子です。

さて、
「学生時代にしかできないこと」

 

第1回では、「友達を大切にする。一生の友人をつくる」

第2回は、「一生懸命勉強する」

第3回は、「時間を大切に(朝活のすすめ)」

第4回では、「海外に行こう」

第5回では、「本を読もう」

第6回では、「英語を使えるようにしておこう」

第7回では、「歴史を知ろう」

第8回では、「すごい人に会いに行こう」

第9回では、「恋愛をしよう」

そして、第10回では、「就活を頑張ろう」です。

 

就活こそ、学生時代の今しかできません。

皆さんにとっては、人生で初めての大きな壁だと思います。

 

今まで、特別に自己PRすることや競争もなく、生きてきた人が多くありませんか。

そして、好きなことだけをしてきてよかったので、「断られる」という経験が少なくありませんか。

面接で何社か続けて落ちてしまうと、なんだか自分の存在全体が否定されたように、落ち込んでしまう人も多いです。

でも、こういう経験こそしっかり積んでほしいのです。

 

学生時代は好きな友達だけと付き合っていて良かったのですが、社会人になると、会社やお取引先や人間関係が広くなります。

社会に出ると、本当にいろいろな人がいますし、人間関係も複雑になります。

就活は、社会に出る、ひとつの通過点です。

内定を取ることがゴールではなく、皆さんが、社会人となって、自分の人生を歩んでいくことですよね。

就活を通して、初めて、真剣に自分と向き合うのではないでしょうか。

自分はどう生きていくのか、10年後どんな自分になっていたいのか、価値観を共有できるものは何か。

そして、たくさんの会社の面接に行けるのも、学生ならではです。

私自身は、ある会社にどうしても入りたくてしつこい応募者でしたが、今、振り返ると、もったいないことしたなぁとちょっぴり思います。

営業を志望される学生さんなら、後学のためにも、いろいろな企業をまわるチャンスです。

社長のトップセミナーや、会社説明会など、社会人になったら、そうそう行けません。

営業マンになったら、お取引先の社長と会うことがどれだけ難しいかわかるでしょう。

でも、採用活動中なら、社長の説明会で質問して答えてもらうことができます。

現在は、就職氷河期を通り越して厳しい時代です。

あきらめてしまう人もいますが、それは、「つらい現実から逃げる」という風に受け取られます。

あせらず、あきらめず、明るく、必ず自分を待っている会社があるんだと信じて、4月には社会人としてのスタートを切ってください。

あなたの就活を応援しています!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

~~女性社長ランキング参加中!

 

いつもありがとうございます。引き続き、

女性社長のクリック協力、応援お願いします!~~

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長<br /><br /><br />
へ

  ビジネスブログ100選
ビジネスブログ100選はコチラから!

 

一覧ページ