ニュース

広報部ログ

オリオン座流星群を観てみた

こんにちは。カイちゃんです。

 

だいぶ寒くなってきました。
社内はマスクをした人と、
「コンコン」ではなく「ゴホゴホ」と咳をしている人であふれています。

かくいう私も若干風邪気味ですが。
皆さんもこれからインフルエンザの季節に突入しますので、
風邪予防はしっかりとしてくださいね。
健康第一ですから!

 

 

さて、一昨日21日はオリオン座流星群が見ごろだったとのこと。
ニュースで
「22日未明がピークです」
「天候もよく、どこでも観測ができるでしょう」
という情報を耳にし…

 

そんなこと言われたら、

 

「これは一目見たい!」

 

ということで、夜更かし決定です。
(風邪気味の体には非常に良くないことなので、マネしないでくださいね)

 

防寒対策をし、1時頃から自宅のベランダでひたすら空を見上げます。

 

私の家は、まあ、
会社がある新宿のような、夜でも煌々と輝いているようなところにはないので、
ベランダから十分星が観えます。

事前にネットで調べてみると、1時間に5個程度観測ができるとのこと。
それなら期待してもいいんじゃないか、とワクワクしながら眺めます。

 

それにしてもめちゃくちゃ星が綺麗
オリオン座はもちろん、そのほかにも星がたくさん観えました!
もっと明かりのないところへ行ったら、より綺麗に観えるんだろう…

そういえば、日本一星が綺麗に観える場所というのが、
長野県の阿智村(あちむら)というところらしいです。
ウワサでは聞いたことがありますが…どんなもんなんでしょうか…
一度生で観てみたいものです!!

 

ボーっと眺めること数十分。

 

まだそれらしいものは観られません。
そして夜中というだけあってとても寒い。空気がキンキンに冷えています。

おまけ情報ですが、この日は十三夜
十五夜、いわゆる中秋の名月の次に月が綺麗とされる日だったそうです。

流星群の観測にはあまり向かない…とはいえ、こっちはこっちで綺麗。

 

そんなことを考えていた時。

 

 

視界の端に動くモノが。

ついに来た!

 

 

と、思ったのですが……………

 

 

 

 

飛行機でした。

 

 

 

紛らわしい……

 

 

その後も、何回か飛行機トラップに引っかかり、結局一つも流星群は観れませんでした。
(そう、観れなかったんです)

 

いくら見えやすいとはいえ、そんな簡単には観れませんよね。
期待した分残念でしたが、綺麗な星空が観れたので良しとしましょう!

これから冬になるにつれてますます星が綺麗に観えるようになってくるので、
それを楽しみにしたいと思います。

一覧ページ