ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 【就活コツ】ツンデレ講座6「マンガ① 銀のアンカー」
広報部ログ

【就活コツ】ツンデレ講座6「マンガ① 銀のアンカー」

こんにちは。就活専門家ジュニアの、ツンデレ太郎です。

ツンデレ名刺②

前回に引き続き、「ツンデレ講座」、開講です。

昨年実際に、就活を体験した学生として、

【就活のコツ】を書いていこうと思います!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

ツンデレ講座6「マンガ 銀のアンカー」

 

前回、「就活へのモチベーションをあげる」方法をいくつか紹介しましたが、そのうちの一つに、「マンガを読む」というのがありました。

今回は就活のために 読むものとして、「おススメなマンガ」について書きたいと思います。

 

銀のアンカー」です。

 

銀のアンカー 1 (ジャンプコミックスデラックス)/集英社
¥545
Amazon.co.jp

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

しかし、ただこのマンガを読むだけでは、もちろん意味がありません。

書かれているノウハウの中から、これは自分にも使えるなと思った知識を、ノートにメモしたり、

読んだ上で、一回自分の頭で考えたことを、書き出してみたり。

ただ、これは、マンガに限らず、就活本やセミナーなど、

「すべての就活情報」に当てはまります。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

それでは、一巻と二巻を読んで、「僕が自分なりに感じたことをまとめたメモ」を紹介します。

①思い立ったら、即、行動に移す。

このブログを読んで、今すぐに本屋に走り、銀のアンカーを買うのか、

今度また考えよう、ってほっといて、結局忘れて読まずにいるのか、

 

「即、行動したか」。そういった積み重ねが、就活では大きな差になると思います。

 

②迷ったら給料で決める

これについては、マンガを読めば、様々な根拠が書いてあるので、

ぜひマンガで理由を調べることをおススメします。

お金

一応、僕なりに解釈すると、

自分に向いている仕事は、実際にやってみないと分からないし、

やりたいことは、働いている内に変わることがあるので、

迷ったら、給料の良い会社を選ぶべきということです。

 

③自己分析はただ「どれだけ客観視できるか」が大事。

短所が長所の裏返しになりがちです。

「短所は、人に気を遣ってしまうところです」

そう言う就活生が沢山いすぎて、面接官は聞き飽きています。

 

これは、結局「人に気が遣える」という自己PRになっています。

就活生は自分を着飾る。そこに面接官は拒否反応を示します。

 

「あ、こいつは心から、このことを短所だと思っていて、こういう方法で克服しようとしているんだな」

と信頼してもらえる言い方を工夫することが大事です。

 

次回は、

もう一つの就活に役立つマンガ

を紹介します。

 

以上、ツンデレ太郎でした。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◇◇就活・起業に有利な販売・営業の仕事がたくさん◇◇

 コミュニケーション・スキルに磨きをかけよう!

イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ-スタッフ登録
イマジンプラスのスタッフ登録はコチラから!

**************************************

イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログも始めました。

http://ameblo.jp/imagineplus/

~~アメブロ 人気ブログランキング「本・読書」部門 第1位!

ありがとうございます。

 

http://ranking.ameba.jp/gr_book

~~女性社長ランキング参加中!

いつもありがとうございます。

引き続き、 女性社長のクリック協力、応援お願いします!

~~ にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
→8位浮上!ありがとうございます!

ビジネスブログ100選

7位!ありがとうございます!ビジネスブログ100選はコチラから!

 

 

一覧ページ