ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 【コラム】~面接時のヘアスタイル&メイク~【業務経理課】
広報部ログ

【コラム】~面接時のヘアスタイル&メイク~【業務経理課】

こんにちは。社長の笹川です。

今日は経理チームのKさんから就活で大切なヘアスタイル&メイクのお話をお伝えします。

以下、添付します。

**************************************************************************

皆様、こんにちは。

経理チームのKと申します。

暑い日が続いておりますが、体調はいかがでしょうか?

 

経理ということで、今回も「数字」についてお話します!

 

…と言いたいところですが、実は私、元美容師でございまして。

本日は「面接時のヘアスタイルとメイクについて」お話をさせて頂きます。

 

ネットなどでも色々な情報があると思いますが、

以下、私なりの見解ですのであしからず…

 

~男性~

基本は黒髪です。

男性のカラーリングはどうしてもチャラチャラして見えてしまいます。

 

髪の長さですが、襟足と耳回り、前髪はすっきりが基本です。

以前担当させて頂いたお客様で、転職活動中の方がいらっしゃいました。

 

「どうしても1次面接で落ちてしまう」と言ったその方は

ミディアムでツイストパーマをかけていらっしゃいました。

この際、心機一転でベリーショートにしましょう!とカットしたところ、

外資系企業に内定したとご報告頂きました。

 

やはり第一印象は重要です。

 

~女性~

初めに…普段通りに「かわいい」や「きれい」を意識してしまうかもしれませんが、

ここではひとまず置いておいてくださいね。

 

こちらもやはり基本は黒髪です。

カラーリングについては男性に比べ寛容だと思います。

が、しかしです。金髪に近いハイトーンなどはもってのほか。

できれば6トーンから7トーンに抑えたいところです。

 

※ご参考までにミルボンさんのサイトを…

 

http://www.milbon.co.jp/products/chart/ordeve_chart.html

 

人それぞれ、地色に差がありますので、ご自分のトーンがわからなければ

美容室で直接確認してみてください。

(閲覧しているブラウザによっては色味・明るさに違いがあります)

 

髪の長さは「清潔感」重視で。

ロングでもショートでも、だらしなくならなければOKです。

パーマや巻き髪はなどは避けましょう。

 

メイクはナチュラルメイクです。

つけまつげ・カラコンはもちろんNGです。

就職したい業界・企業によっては先ほど記載した巻き髪も含め、

それがOKの場合もあります。

ですが、一般的には難しいと思ってください。

 

ちなみにナチュラルメイクですが、どの程度かといいますと、

「血色が良く、健康的に見える」程度のことをいいます。

 

なので、不健康そうに見える部分をしっかりカバーしましょう。

特に目の下のクマは目立ちますので、

コンシーラーなどでカバーしてください。

唇の色も、肌の色に合わせて極端にならないよう注意してください。

また、アイラインやマスカラは控目にしましょう。

 

*******************************

 

世間では「見た目が9割」なんて言われていますが、

これがなかなか侮れないのが現実です。

 

「見た目がいい」と言ってもビジュアルがいいとうことではなく、

相手に好印象を持たれるかどうかです。

 

もし、ご自分の「見た目」が良いのか悪いのか、よくわからない場合は

周りの人に聞いてみるのもいいでしょう。

できれば「客観的に見てくれる人」がベストです(笑)

 

現在、就活されている皆様、ぜひご参考になさってください!

 

–本日のお花–

受付花

一覧ページ