ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 「僕は君たちに武器を配りたい」 【就活おススメ本】
広報部ログ

「僕は君たちに武器を配りたい」 【就活おススメ本】

こんにちは!就活専門家、笹川祐子です。

 

私は日頃から、ビジネス書をはじめ、いろいろな本を多読しています。

 

この就活ブログを書いているので、若い人向けのおススメ本を、探しながら読むようになりました。

 

今日のおススメ本。

 

いい先生を見つけました。

 

「僕は君たちに武器を配りたい」 著者:瀧本哲史(京大NO,1若手教官)
この人の「武器としての決断思考」という本を読み、大学の先生で、よく経済や雇用情勢を知っているなぁと思ったら、マッキンゼーでコンサルタントをされて、その後、企業再生や投資家として活動してるんですね。

 

なるほど。

 

ハーバードのサンデル教授の白熱教室より早く、面白講義をやっていたそうです。

 

さて、この本は、これから社会に役立つ、あるいは旅立ったばかりの若者が、非常で残酷な日本を社会を生き抜くための「ゲリラ戦」のすすめである。

 

私はもう何年も前から、「日本人のお給料って、もうなかなか上がっていかないよ。
それ言うと、うちの会社にいてもずっとお給料上がらない事かって思われると困るけど、

<わが社はゆるやかに給与上昇していく賃金制度を取り入れています>」と話してますが、この本の中でも、わかりやすく多方面から解説されています。

 

「日本人で生き残る4つのタイプと、生き残れない2つのタイプ」では、産業構造、人材の話。

とくに、これから就活を始める学生さんにはぜひ読んで参考にしてほしい。

もちろん、自分の頭で考えることが大切ですが、とっても役に立つと思います。

 

・インターネットによって、知識獲得コスト、教育コストが激減し、世界的な競争においては、労働者の給料はどんどん安くなっていく

 

・生き残るには「スペシャリティ」な人間になること「唯一の人」になれ!

 

・企業を見極めるポイントは「お客さんを大切にしているか」

顧客を大切にする企業は従業員も大切にする

 

・日経新聞を読んでもけっして鵜呑みにするな!
・現役学生が起業するのは「高学歴ワーキングプア」への道。

 

・専業主婦はハイリスク。「婚活ブーム」に踊らされずに、女性もキャリアを目指せ。

・現在人気の企業でも40年後は消滅している可能性が大。

就職ランキングに騙されるな!

・大量のコマーシャルを打っている会社、「今流行っている」商品・サービスを売る会社には気をつけよ!
などなど、とくに若い人には一読して欲しい本です。

☆就活おススメ本

「僕は君たちに武器を配りたい」 

著者:瀧本哲史

僕は君たちに武器を配りたい/瀧本 哲史

¥1,890
Amazon.co.jp

☆☆☆就活に役立つ、販売のお仕事がたくさん☆☆☆

コミュニケーション能力に磨きがかかります!

イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ-スタッフ登録
イマジンプラスのスタッフ登録はコチラから!

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


~~女性社長ランキング参加中!

いつもありがとうございます。引き続き、

女性社長のクリック協力、応援お願いします!~~

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長 へ

  ビジネスブログ100選

ビジネスブログ100選はコチラから!

一覧ページ