ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 七月の星に願おう!七夕の短冊に「叶いますように」は厳禁!
人事ブログ

七月の星に願おう!七夕の短冊に「叶いますように」は厳禁!

こんにちは、ぱるです(*´꒳`*)

本日は七月七日!!

七月七日といえば!!!

 

SOU!TANABATA!!

 

やってきましたよ、今年もこのイベントが。

みなさんは何をお願いするか決まりましたか。

私は毎年違うお願い事をモリモリ書いているんですが、いつも同じことを書くって方もいますよね。

 

短冊に書くお願い事は、「~ように」というものよりも「~する!」「~なる!」というような宣言の形式がいいそうです。

言霊の影響なんですかね。

人任せ(星任せ?)に書くより、断言してしまったほうが実現しやすいのかも。

 

願い事や目標を口にするって勇気がいりますよね。

だって叶わなかった時になんだか恥をかく気がするから。

でも、言葉にしないでいると願い事はいつまでたっても内向きのまま・・・。

やっぱり、覚悟を決めるという意味でも、私はこうするんだ!こうなるんだ!こうしたいんだ!と周りにアピールすることは大切に思います。

せっかくパワーがジワジワと生まれ始めているんですもん、外に向けて放出していったほうがいい。

例えば「私は藤原竜也に会うんだー!!」と言い続けていたら、誰かが自分の言葉を覚えていてくれて、なにかの時に縁を繋いでくれるかも。

・・・これはあまりに邪念がすごい願い事ですが、みなさんの中にもし秘めたままの強い意志、意欲、願い、目標があれば、ぜひ口に出してみてください。

 

私もあまりスピリチュアルなことは言いたくないんですけど、言霊ってあるんですよ。

あるんだぁ実際、なんですよ。

なんか詳しく説明はできないんですが、毎日自分に成し遂げたいことを言い聞かせると、脳ができる!やれる!って元気になって、意識が変わっていくんですって。

「私は運がいい!」と言い聞かせるもよし、「私は最高に幸せだ!」と言い聞かせるもよし、「私は私が大好き!」と言い聞かせるもよし・・・。

学術的な名称がついているのかは不明なので、根拠も科学的な説明もなにひとつできなくて申し訳ない。

気になる人はぜひ調べてほしい。そして私に教えてほしい。

 

まあでも、つまりは毎日言葉にすることで意識を変化させ、現実とのギャップを埋めようと無意識に働きかけるってことだと思うんですよね。

だから、毎日鏡にむかって「私は石原さとみ」って言えば、いつか石原さとみになれるでんすよ。(※なれないです)

 

そんなわけで、短冊に書くお願い事、ぜひ言い切りの形で書いてみてくださいね。

みんなのお願い事は叶う!!

いい七夕をお過ごしください。

以上、ぱるでした。

一覧ページ