ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 通信事業部 ミニレポート「遥かなるアメリカ大陸」
イマジン通信

通信事業部 ミニレポート「遥かなるアメリカ大陸」

8月になりました。 ゲッソリするほど暑い日が続いており、夏バテ気味の通信事業部Kです。
私は幼少期をインドで過ごしました。 3年生~7年生までインドの首都ニューデリーに住んでいたのですが、 その頃は日本からの直行便もなく、日本食はおろかマクドナルドさえもありませんでした。
私がインドへ転校したのは7月。 日本では夏休みだったのですが、インドに行ったときにはなんと夏休みが終わっていたのです!! 7月8月が雨季なので、インドの夏休みは5月6月なんですよね… 大層ガッカリしたのをよく覚えています。
その後、日本とはまるで違う環境の中、約4年間を過ごし、7年生の1学期にまた転校しました。 少人数学級だったので、仲良くなった友人達との別れは本当に辛かったです。
そしてその後、どこに転校したか!?
「ニュー」繋がりの「ニューヨーク州」でした。 ユナイテッド・ステイツ・オブ・アメーリカ!!
世界は変わりましたね。正直なんでもある。好きだったバスケットコートも、日本の書店も、ゲームも!
しかし、そこはアメリカ現地校。。。 日本では「英語を学び始める」時期にいきなり「英語しか通じない」状況に陥りました。 ストレスを抱えながらもスポーツや日本のゲームを通じ、多国籍の友達と遊ぶ毎日が始まったのです。
英語が喋れない外国人向けの授業(ESL/English as a second language)により、少しだけ喋れるようになりました。 少しだけね。 ほんと少しですよ。 ジェスチャー万歳。
そんなこんなで高校受験のときに日本に戻り、今に至るわけですが、9.11の同時多発テロ以降アメリカの地を踏んでおりません。

どこかのタイミングで行きたいと考えています。
未だ妻と新婚旅行に行っていないので、ぜひアメリカに行こう!と計画していました。 が、やはりアメリカは遠かった! そして気が付いたらパスポートの期限も切れていた!!
ら、来年こそは行きたい! …でも、本土はちと遠いので、ハワイあたりに…笑

大人になった今の方が、アメリカ本土への距離が遠く感じる、今日この頃でした。

一覧ページ