ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • (後半)イマジンプラスのエーススタッフに仕事のコツを聞きました。
イマジン通信

(後半)イマジンプラスのエーススタッフに仕事のコツを聞きました。

イマジンプラスのエーススタッフにインタビューしました。

今回は後半です。

引き続き「個人獲得力がすごい」Y・Sさんの「凄さのヒミツ」に迫りたいと思います。

インタビュー写真2

【Q:第一印象を良くするコツはありますか?】

「爽やかさ」です。

「爽やか」だという印象を与えるコツは、

要所要所の返事をはきはきとしたり、「ハイ!」と元気に言って、笑顔を「キラッ」としたりする、というのが良いと思います。

【Q:部活は何をしていましたか?】

小学校の部活は陸上部でした。

中学校では、父がプロのジャズドラマーだったので、吹奏楽部に入り、パーカッションをしていました。

高校生の頃は部活には入っていませんでした。

【Q:モチベーションを高く保つのは難しいですが、何かコツはありますか?】

仕事において「格好いい自分でいたい」というのがモチベーションになっています。

営業という仕事は、色々な沢山の人と関わっていますが、そういう人たちに「格好悪いところは見せたくない」という気持ちがあります。

なので、自分のことを客観視したうえで「仕事への姿勢」や「数字」などといった面でも、格好いい自分でいたいというのが、モチベーションを高く維持することにつながっています。

【Q:仕事で気を付けていることはありますか?】

クレームが返ってこないようにすることです。

実際、手段を選ばなければ、誰でも売れてしまいます。しかし、言葉を選んで説明しないと、嘘を言って売ることになるかもしれません。

なので、クレームには絶対つながらない説明を心がけています。

人によっては、沢山クレームがある人もいますが、自分はこれまで、

内容的なクレームは一件あるかないかです。

【Q:現在は部下に教育する立場ですが、そのモチベーションは?】

自分が楽できるようになることです。現在はまだ、そのような状況に到達できていませんが、自分が動かなくても数字が良い状態を保てるのが理想です。

【Q:今年の抱負は何ですか】

業務の責任者として立場が一段階上がるので、さらなるシェア拡大を目指していきたいです。

以上でインタビュー内容の紹介を終わります。

Y・Sさん、ありがとうございました。

一覧ページ