ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 【業務経理課ミニレポート】「○○の秋」
イマジン通信

【業務経理課ミニレポート】「○○の秋」

あんなに暑かった夏が、すっかり涼しくなり、だいぶ秋めいてきましたね。
よく「食欲の秋」「読書の秋」などと言われますが、私からは「芸術の秋」ノススメを…。

先日筆ペン書道のワークショップに参加してみました。
好きな文字や漢字を選び、筆ペンで名刺サイズのミニカードや年賀状をデザインしてみよう!というもの。

一応お稽古として書道の経験があり、大学の授業でも必修科目で少しやっていたので、
筆ペンよりも本物の筆の方が、かすれやにじみも表現しやすいし、書きやすいんだけどなあ…と、
思いながらも、実際レッスンを受けてみたらびっくり!
穂先の寝かせ方によって線の緩急が生まれたり、筆の腰を使って迫力ある太さを表現できたりと、
慣れてくると、本物の筆と同じようにいろんな線が書けるようになるんですよー!
筆ペン、あなどれない!!
あ、もちろん、講師の先生(=実は私の友人)の指導が良いというのもありますけどね(^^)

ミニカード

年賀状 縦

ミニカードは、なぜか銀座とかのクラブのママの名刺みたいな雰囲気(笑)に仕上がってしまいましたが、
年賀状の「申」も、これ、筆ペンですよ!
こんなに太い線が書けるんです!

しかも筆ペンですから、そもそもが手軽だし、墨すらなくていいし、片づけも楽だし…。
半紙と下敷き(厚めのフエルトか厚紙でも可)があれば、どこでもできちゃいます!
ちなみにペットボトルのキャップが、立派な硯代わりになります。
カラフルなインクの筆ペンも売られていて、一画だけアクセントで使ってみるのも
表現にリズムが出て楽しいですよ♪

練習風景

ぜひみなさんもトライしてみてくださいね!

一覧ページ