ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 【グローバルこぼれ話 1月号】 マスクは何のためにつけるのか?
イマジン通信

【グローバルこぼれ話 1月号】 マスクは何のためにつけるのか?

グローバル人材紹介がスタートしてから、外国人の方の登録が一気に増えています。
また、イマジンネクストで実施している「外国人留学生向け就職活動セミナー」も、たくさんの方々に ご参加いただいています。
そういう中で「へーーー」と思う異文化話しがいろいろ出てきますので、今回から「グローバルこぼれ話」 ということで紹介していきます。

再現力に秀でた社員

こぼれ話
「マスクは何のためにつけるのか?」
さて皆さんは、「マスクは何のためにつけますか?」と聞かれたら、何と答えますか?
「花粉症予防のため」とか「風邪の予防」とかに加え、「人に病気をうつさないため」と答えるのでは?

実は先日、この同じ質問を留学生の方達にしてみました。
答えは「花粉症予防」「風邪予防」、そしてユニークだったのが「寒さ対策」。他にはないですか?と何度か 促しましたが、予防以外の答えは出てきませんでした。
というのも、外国には「人に病気をうつさないため」という発想がないからなんです。
ですから、初めて日本に来た外国人の方達に不思議な光景として映るのが、「マスクをした日本人の多さ」。

日本の職場では、咳をしている人がいるとマスクの着用を促します。
日本企業に勤めた時、「人に病気をうつさないため」という風に日本人は考えることを知っていないと、「なぜ?なぜ?なぜ?」と疑問に思ってしまいますよね。

 

一覧ページ