ぱるの人事ンジングルベル!

こんにちは、採用担当のぱるです(*´꒳`*)

もうすぐGWですね!

みなさんはどんなお休みを過ごすのでしょうか。

 

就活生にGWなんて関係ない…なんて、そんなことはありません。

連休中は企業もお休みのところが多いですから、ちょっと一息をかねてパッと遊ぶのも大いにあり!

大事なのはメリハリですからね。

就職活動に焦りは禁物です。

 

ちなみに私は、ピクニックに行って、バーベキューをして…と盛りだくさんの予定です。

天気がいい連休になるといいですね。

 

最近、リアル就活生の声というものをポツポツ読んでおりました。

やはりみなさん疲れが溜まって来ている時期なんですかね、悲痛な叫びも多く見られました。

就職活動って、本当に体力と精神力の戦いなんです。

周りの内定に焦ったり、不採用の理由が分からなくてフラストレーションが溜まったり、交通費など支出の多さに参ってしまったり。

学生さんはみんな目がキラキラしていますが、やっぱり疲れが滲み出ている方も見かけます。

 

私の友人も就職活動の時、精神的にひどく追い詰められていました。

世は正に就職難真っただ中でしたから、理屈じゃなく、頑張っても結果が出ないような状況。

最初は夢いっぱいで意気込んでいた友人も、秋が近くなるにつれ元気がみるみるなくなっていきました。

一番印象的だったのは「内定が出ない理由は“ありがとうございます”の発音がおかしいからだ。ちょっと聞いてくれないか」と相談されたことです。

いま聞けばなにをバカなと思いますが、その時の彼女は本気でした。

原因は別にあるのではと説得しても、聞く耳を持たない…というよりも、持つことができる状態ではなかったのだと思います。

 

でも、これって真剣だからこそ、そこまで追い詰められてしまうんですよね。

絶対に就職したい、絶対に負けたくないって真面目に取り組むからこそ、結果が伴わないと辛くなっていく…。

そういう気持ちに企業も答えてあげなければいけないと、いま採用担当になって改めて思います。

 

例えば、不採用の理由を企業に聞いたらダメなんでしょうか。

一個人としては、別にいいのではないかと思います。

面接をしている以上、理由なく不採用にしているわけがないですし、それは絶対的に次回の就職活動の糧になるはずです。

書類選考段階での不採用理由は少し難しいかもしれませんが、面接における不採用理由なら聞くのもありと感じます。

 

ずうずうしく、たくましく。

就活生だからって、しおらしくしている必要はありません。

勘違いしている人が稀にいますが、別に企業が偉いわけではないんです。

頑張っている学生だって偉いんです。

 

選考する側とか、される側とか、そんなくだらない線引きなんてなく、あるのはだけです。

就職活動はマッチングです。

企業と学生が合うか合わないか、たったそれだけです。

 

不採用だからって、ダメ人間というわけでは絶対にありません。

たまたま、その会社に合わなかっただけ。

本当にそれだけのことです。

 

この時期は採用担当も体調を崩す人が多くいます。

それだけお互いに神経を張った時期ということですね。

就活生も、採用担当も、体調に気を付けて頑張りましょう!

 

というわけで、話しがだいぶ逸れましたが、精神衛生を保つためにもGWは全力で楽しんでくださいね!

以上、ぱるでした。

 

\説 明 会 実 施 中 !/

説明会のご予約はこちらから

【リクナビ2018・説明会予約ページ】
https://job.rikunabi.com/2018/company/r737681068/seminar/C001/?isc=ps351

【イマジンプラス・採用特設サイト】
http://www.imagineplus.co.jp/recruit/

Copyright © 株式会社イマジンプラス

TOPへ戻る