イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

勉強することの1番の成果は。コロナ時代の勉強。

こんにちは。笹川祐子(@imagineplus_ceo)です。

今日の東京、良いお天気ですね。

テレビで見る都内の様子は閑散としています。

湘南の海にも来ないでください!と神奈川県の知事がお願いしています。

そうそう今回、各都道府県の知事や市長たちのリーダーシップが発揮され、活躍が頼もしい。

将来の総理大臣候補は、こういうところにいるのだ!と見ている人は多いのではないでしょうか。

さて、連休前に、社員に「勉強しようね!!」と宣言しました。

5月の半ばまで、もしかしたら5月いっぱい、休業状態となります!(派遣スタッフさんが稼働していますから、会社全体をクローズはしません。交代で対応しています)

その間、自発的に勉強してね!!

役職者にも新卒社員にも、しつこくしつこく、呼びかけています。

ちなみに、私が尊敬し、定点観測させていただいている人材紹介会社があります。

偶然にも2人ともリクルート出身ですが、ずっと絶好調の紹介会社です。

この2人の社長の共通する口癖が、「勉強せい。勉強しろ。勉強しいや」です。

事務のアルバイト社員も、日経新聞を読み理解することが求められます。

20代社員で、年収1千万の人は、この働き方改革というご時世、会社からは帰されますが、自宅で遅くまで、土日も企業研究の勉強をされているそうです。

「凄いねぇ!」と言うと、「そりゃ、1千万稼ぐんだから、楽しいよね〜」と社長も嬉しそうです。

さて、このコロナの時代。

さらにさらに、勉強が大事。

新しいことを学ぶ癖をつける。

従来の経験が活きないので、新しいことを学んで、考えて、試行錯誤しながら実行していく。

そして何事にも基本があるように、ビジネスにも基本知識がある。

論理的思考、リーダーシップ、コミュニケーション、マーケティング、ファイナンスなど。

この基本ベースからコロナ時代、今後にどう展開するのか。

たとえば、今、リアルに会えないから、みなさん、ZOOM会議で忙しくやっています。

この時期、暇な人はまずい。

資産家は悠々自適でいいけど、経営者もビジネスマンも、次を見据えての情報収集や、新たな事業戦略を練ることが求められますね。

ZOOM会議だって、いち早くいろんな応用編まで理解して慣れて、数日間で大きなフォーラム立ち上げたりしています。

これは、リアルで大人数集めようとすれば、まず場所を押さえて、日程押さえもあるから告知期間もある程度いるけど、この時期のイベントならさっと告知してできてしまいますよね。

こういう柔軟力やスピードが大事。

これも新しいことを学ぶ力、体験、感得ですね。

 

勉強の1番の成果は、謙虚になること。

今回、社員たちに「勉強しよう!」と言いながら、大事なことを言い忘れていました!

それは、勉強すればするほど、謙虚になれるのです。

勉強するほど、自分は無知で、知らないことが多すぎると気づくのです。

低姿勢でどんな人からも学ぶことができる。

勉強するほど、ほかにもっと良い方法があるかも、他の視点や考え方があるかもと思えるのです。

当然、ちょっと勉強して人より知っているからと言って、偉そうにしたり、人を見下す人はまだまだ修行が足りません。

決して、知識の豊富さではなく、必要な知恵を出せるかどうかです。

逆説的ですが、勉強しない人ほど、一見、信念が強そうに、ぶれないように見えますが、無知で知らないだけだったりします。

連休明けから、この調子では、5月いっぱい自粛期間が延びそうです。

時間がたくさん取れるので、「勉強してね!どんな勉強した?」1人1人追っかけ回そうと思っています。

連休中の時間割を作成。

今朝、大学院は休学中ですけど、ビジネススクールの科目の勉強を。

プラス午後は生きた勉強(尊敬する大社長や先生から学ぶ)。

友達や家族との楽しいコミュニケーション、読書、映画も時間割に。

皆様にも、自粛の中ですが、アフターコロナに繋がる連休となりますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

笹川祐子 詳しいプロフィールはこちら

https://www.imagineplus.co.jp/blog/yukosasagawa

一覧ページ