イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

  • TOP
  • 社長ブログ
  • ジェジュンもおススメ!「奇蹟は自分で起こす」鈴木秀子

ジェジュンもおススメ!「奇蹟は自分で起こす」鈴木秀子

こんにちは。ライフ・リノベーター笹川祐子(@imagineplus_ceo)です。

最近、オーディオブック(耳で聴く本)で、ビジネス書やエッセイを楽しんでいます。

難しい本でも、例えば、ユヴァル・ノア・ハラリのシリーズなど、まずで耳で聴いてなじんでから、本と併用できます。

オーディオブックで敬愛する鈴木秀子先生の「奇蹟は自分で起こす―幸せになる1ミリの法則」を見つけ、早速、寝る前のひと時に聞いています。

ぜひ、ブログで紹介したいと、Amazonや出版社のコメントを調べたら、

 

<ジェジュンのおすすめで!>

この本を読んだ人が多いことに気づきました。

ジェジュン?

恥ずかしながら、私は知らなくて、社内で、叫んでみました。

ねぇ、ジェジュンって知ってる人いる?

すぐに女子社員たちが教えてくれました。

韓国のスターなんですね。

元東方神起のメンバーと聞いて、「東方神起」なら私も知っていました。

当時のソウルのニュースによりますと(201117日)

グループ「JYJ」が、本との出会いをプレゼントするキャンペーンに参加し、それぞれにとり、特別な意味がある希望の本を推薦。

同キャンペーンはサムスングループが主管し、著名人の推薦する書籍などを低所得層の家庭の子どもら弱者層に贈るというもの。

ジェジュンは「奇跡は自分で起こす」(鈴木秀子著)を推薦。

ささいなことに感謝すべきだという言葉に心を打たれたとし、すべてを前向きにとらえれば自分の人生も美しく変わるという思いがしたと説明している。

韓国のスターが日本の作家、シスターの本を推薦してくださる。

なんて、奇跡で素晴らしいことでしょう、まさに、この本のタイトル通りになりました。

ちなみに、韓国版翻訳本のタイトルは、「辛い時はただ泣きなさい」です。

 

素敵なエピソード例

タイの津波大災害で奇跡的に助かったご夫婦のお話し。

2人とも、自分のために祈ってくれる人の存在を信じていた。

アメリカで、脱走した殺人犯に侵入され、愛読書を読み聞かせていくうちに、凶暴な人が最後には穏やかになったというお話し。

良い言葉、言霊には人を動かす力があるということ。

祈りは波動になって伝わる

私もささやかながら日々実践する、祈りの力、があります。

アメリカでこういう実験がされました。

心臓病専門病院に入院中の患者さん400人を無差別に半分にわけ

半分の人の名前を一人一人書いて、いくつかの教会に頼んで祈ってもらいました。

どこかで誰かが自分のために祈ってくれていますと、半分の人たちに伝えました。

10ヶ月後、毎日、祈ってもらう人たちのグループは、誰一人、1度も発作を起こしませんでした。

そして、病気の経過が良くなりました。

もう一つの何もしないグループは、12人が発作を起こして8人亡くなり、60%の人が悪くなりました。

一つの実験ですが、はっきりしたデータのもとに公表されています。

祈られていることを知っている人はそれが確信にも支えにもなるんです。

私もよく母が祈ってくれ、お経をあげてくれていることを知っているので、私は絶対守られている、大丈夫、と心の深いところで安心感があるのです。

「自分が1日に1秒、誰かのために幸せを願って、大宇宙から力をもらって、気を送る。

それだけでも、あなたは他の人に役立つ大きな存在になります」

 

出版社 海竜社からのコメント

「心を1ミリ広げると、あなたの心とまわりの人に奇蹟が起こります。

かならず幸せの波が広がります。

カトリックのシスターで、エニアグラムの日本における第一人者として活動する著者が出会った感動的なエピソードを織り込んだ25章・25のミラクルステップ。

それは、私たち自身も、日々の生活の中で出会っていることかもしれません。

たとえば、毎晩休む前に、その日に出会った感動的なこと、うれしかったことをノートに書きとめましょう。

それだけで心に変化が起き、充足感に包まれるはずです。

この本は、幸せになるために、心や身体、頭、気をどう使ったらよいかを教えてくれます」

 

この新型コロナで、多くの人が、大変化の最中にいます。

不安や心配が増すこともたくさんありますが、奇跡は自分の中にあると思います。

(奇跡とは、人間の力や自然法則を超え、神など超自然のものとされるできごと)

ぜひ、手にとって、心を1ミリ広げてみませんか。

 

鈴木秀子インビュー「私の哲学」 哲学の道

https://daisukesugiyama.jp/philosophy/suzuki_h/

 

鈴木秀子インタビュー 「働くということ」 イマジンプラス

https://www.imagineplus.co.jp/interview/special/hidekosuzuki/

 

笹川祐子 詳しいプロフィールはこちら

https://www.imagineplus.co.jp/blog/yukosasagawa

 

ライフ・リノベーター(人生をリノベーション!)宣言

https://www.imagineplus.co.jp/blog/life-renovator/

一覧ページ