イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

半沢直樹が帰ってきた!

こんにちは。ライフ・リノベーター笹川祐子(@imagineplus_ceo)です。

今日の東京も暑いですね。

朝自然とまぶしく暑く、早起きできました。

スタッフさんが稼働している店舗に巡回に行ってきました。

それぞれ、抜群の販売力のある方々。

外国人も、ベトナム、中国から来ているスタッフもコロナ禍で頑張ってくれています。

プレゼント品にもいいなぁと、たくさん買い物してきました。

 

さて、半沢直樹!

 

私の頭には、セットで、「感謝と御恩の倍返し」と刷り込んでおります。

日曜劇場「半沢直樹」前作から7年ぶりだという。

とっても7年もたったとは思えないほど、主演の堺雅人も、大和田役の香川照之も、上戸あやも素敵だ。

昨日の半沢直樹のセリフが良かった。

3つの信条。

1. 正しい事を正しいと言える事

2. 組織の常識と世間の常識が一致している事

3. ひたむきに誠実に働いた者がきちんと評価される事

仕事は客のためにする。

世の中のためにやる。

その大原則を忘れた時、人は自分のためだけに仕事をする。

大企業や中小企業だからというのは、関係ない。

誇りを持って仕事をするのだ」

これって、本当に当たり前のことですよね。

だけど、社内の派閥や上司の顔色見て、しょうがなく働いている人、理不尽さに耐えることがある人もいるから、半沢直樹の「倍返しだ!」に溜飲を下げるのかもしれない。

7年前、2013年の最終回で42.2%という高視聴率で、平成のドラマ史上最高視聴率を獲得したそうです。

そういえば、7年前。

毎週楽しみに見ていた頃。

お取引先のメガバンクの方々と会うと、この半沢直樹の話になり、盛り上がりました。

でも、この原作のモデルと称される銀行の方々は、OB含めて、苦い顔でした。

さて、こちらの記事は、大変面白い。

『半沢直樹』視聴率22.0%の衝撃~誰が数字を押し上げたのか?~※修正あり

ドクターxとの比較、名作の条件、半沢直樹の年層別視聴率動向が分析されています。

「現役世代に関心を持たれる、時代を反映した作品なのである」

https://news.yahoo.co.jp/byline/suzukiyuji/20200720-00188946/

今回は、歌舞伎役者、市川猿之助の顔芸もすごい。

 

昨日で、もう最終回か?と思ったら、これから、日本の大手航空会社・政治家との戦いが始まるのです。

令和の時代の最高視聴率となるか!

楽しみです。

池井戸潤さんの原作も売れているそうです。

 

笹川祐子 詳しいプロフィールはこちら

https://www.imagineplus.co.jp/blog/yukosasagawa

 

ライフ・リノベーター(人生をリノベーション!)宣言

https://www.imagineplus.co.jp/blog/life-renovator/

一覧ページ