イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

大失態をやらかしました。

こんにちは。ライフ・リノベーター笹川祐子(@imagineplus_ceo)です。

ライフ・リノベーターとして豊かに生きていくのに、一番大切なのが、健康ですよね。

心と体の健康です。

 

さて、お盆の期間に、大失態をやらかしてしまいました。

大事の人とのランチの約束を忘れてしまっていたのです。

その日の朝起きると頭痛でふらふらするので、あー、血圧が上がっているのかなぁ。

計ってみるとやはり高いので、降圧剤の薬を飲んで、また寝ました。

いつもは朝起きて、30分瞑想しているのですが(これも血圧の安定にいいので、やっているのです)

ふらふらしてそれどころではなく。

10時ごろ起きだして、そうだ、マッサージいこう。

血圧が上がると首肩がぐっと凝るのです。

その前にスポーツジムの炭酸風呂に入ろうと、普段着で荷物を持って出かけました。

マッサージのベッドに横たわった途端、はっと!

「今、何時ですか!?」と飛び起きて叫びました。

お昼の12時半でした・・・

今日は銀座で12時にランチ!と思い出し、あああ!と。

ごめんなさい!また来ますからと飛び出し、待ち合わせの相手に電話をかけました。

「大丈夫ですか?何かありましたか?」と心配してくれ、大人の心遣いに打たれました。

私だったら、30分も連絡がなく待たされたら、文句の一つも出るかもしれません。

とにかく先に食べててくださいと、これからすぐ行きますからと、タクシーで銀座に向かったのです。

お盆で外出を控える人もいるのか、道がすいてて、20分ぐらいで着きました。

本当にお詫び倒しました。

「来てくれてよかった。いくらでもごまかせるのに」と言われたときに

正直に、忘れてしまったことを言って良かったと思いました。

(いえいえ、もちろん良くないですよ。信用も仕事も友達も失くします)

毎日血圧が高いわけではなく、最近分かったことは、気圧の変動や気候の影響があるなぁということ。

猛暑続きがこたえたかもしれませんが、でも、約束を忘れてしまっては、まずいです。

降圧剤の薬を毎日飲むのは避けたいなぁと思った矢先に、目に入ったのが、この本です。

「血圧で最速で下げる 老化を防ぐ血管内皮の鍛え方」著者:奥田昌子

本の帯に「高血圧に薬はいらない。

30万人を診た医師が教える科学的に正しい血圧の下げ方」とあります。

私は去年の秋に、初めて高血圧というものを経験しました。

それまで全く無縁だったのですが、高血圧は血管の壁を傷つけ、脳出血や脳梗塞を引き起こすのです。

本書では、血圧を最速で下げる方法を最新研究から明らかにしています。

血管内皮を再生させて血圧を下げる食事や運動、生活習慣を丁寧に解説されています。

自分の日常生活で改めなければいけないことも多く(特に節酒!)炭酸風呂につかりながら、よく読んでみます。

年齢を重ねて、物忘れも多くなる、以前は無理できたことができない、体調の変化で、自信をなくしたり、不安になることが多い、などなど、

見聞きしますが、そうやって自分の体に向き合って、自分を知っていくことが、ライフ・リノベーターには大切だと思います。

猛暑の折、水分補給をしっかりされて、お体くれぐれもご自愛くださいませ。

 

 

 

笹川祐子 詳しいプロフィールはこちら

https://www.imagineplus.co.jp/blog/yukosasagawa

 

ライフ・リノベーター(人生をリノベーション!)宣言

https://www.imagineplus.co.jp/blog/life-renovator/

一覧ページ