イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

新卒社員、家電製品アドバイザー試験合格する!

こんにちは。ライフ・リノベーター笹川祐子(@imagineplus_ceo)です。

新卒社員が、家電製品アドバイザーの試験に合格しました!

昔は、意外と簡単だったようなのですが、昨今は難易度が上がっています。

イマジンプラスの優秀な社員2名が挑戦し、1名合格、もう1名は不合格となりました。

二人とも、通信キャリアでの仕事に従事しており、スマホはすでに生活インフラ。

コロナ渦においても、休業せず、ずっと業務についていました。

就業後や、休みの日に勉強して、本当に頭が下がります。

それも強制されたわけでなく、自発的に受験しているのですから、凄い!!

合格率20%という難しい試験に合格!

おめでとう!!

こんなさわやかな家電アドバイザーです

 

家電製品アドバイザーとは?

一般財団法人家電製品協会 認定センターの資格です。

こちらの協会のサイトから説明しますと

「家電製品アドバイザーは、

家電の販売・接客の プロフェッショナルです。

複雑で高機能化していく家電製品について、

各製品がもつ価値・機能を正しく理解した豊富な知識を持ちます。

家電の購入や使用シーンでのよき案内役として、

ニーズに合致した家電製品を的確に選択して提案します」というもの。

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

https://www.aeha.or.jp/nintei-center/

 
 
 

合格率・難易度は?

こちらは専門学校のサイトから。

「近年ではAV情報家電が約17%、生活家電が約22%。

出題される問題の内容により、合格率に差がありますが、約2割の受験者が合格していることになります」とのこと。

約2割ということは、5人に1人の確率ですね。

 

家電製品アドバイザー試験 難易度と合格率を上げる勉強法

家電製品アドバイザー試験 難易度と合格率を上げる勉強方法!

 

笹川祐子 詳しいプロフィールはこちら

https://www.imagineplus.co.jp/blog/yukosasagawa

 

ライフ・リノベーター(人生をリノベーション!)宣言

https://www.imagineplus.co.jp/blog/life-renovator/

一覧ページ