イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

「脳トレ」転移効果

こんにちは。ライフ・リノベーター笹川祐子(@imagineplus_ceo)です。

任天堂のSWITCHはコロナ渦でも大ヒット。

その中でも人気のゲームソフト

「あつまれどうぶつの森」は、発売開始から16日間で累計3031784本を売り上げたそうです。

さて、「脳トレ」を母にプレゼントしようと、購入してみました。

私も以前、この脳トレをやっていたので、自分でも試してみたく、最近、ボケてきたなぁと思うので、活入れ直そう。

認知症予防や、これから100年時代長生きするので、体のメンテナンスと同じように、脳を鍛えなくてはと思います。

音読と計算が大事!

トレの中では音読と計算の反復練習をお勧めしています。

この脳トレの監修者の川島教授曰く、

「単純に音読や計算だけのトレーニングだけでいいんですかって、聞かれますが、このようなトレーニングとは直接関係のない認知機能が上がることを「転移効果」と言います。

できるだけ早く計算することで、注意力や集中力、判断力、想像力、論理的思考など、年齢とともに失われる他の能力を再び開花させることができるのです」

私は自宅で日経新聞を購読していて、近所のマダムのお宅は朝日新聞で、定期的にもらっては、「天声人語」を音読していました。

脳トレをやりながら、音読の重要性を改めて思い、ここしばらくできていなかった音読を継続します。

 

 

私の脳年齢は67歳→35歳へ!

数年ぶりに脳年齢を測ったら、67歳!

ガーン!と大ショック。

確か以前は20代だったはず。

数日後の今日、再チャレンジで、35歳になりました。

抑制力を鍛え直さないと。

短期記憶の衰えを感じた。

 

 

東北大学 川島隆太教授 インタビュー「読む&書く」からこそ学びは深くなる

下記のインタビュー、大変参考になります。

社員にもシェアしようと来週の社内報に掲載します。

私はこれからのAI時代に備えて一層の、読み書きの大切さ、長文を読むことを進めていますが、なかなか。

YouTubeでもいろいろな学びができるのですが、動画では脳の活性化が難しいんだと思います(もちろん個人差があります。大事なのは勉強へのモチベーションともあり)

ぜひ、こちらのインタビューもご覧下さい。

https://www.hj.sanno.ac.jp/cp/feature/201911/08-02.html

 

笹川祐子 詳しいプロフィールはこちら

https://www.imagineplus.co.jp/blog/yukosasagawa

 

ライフ・リノベーター(人生をリノベーション!)宣言

https://www.imagineplus.co.jp/blog/life-renovator/

一覧ページ