イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

除夜の鐘2020

こんにちは。笹川祐子(@imagineplus_ceo)です。

今日、大晦日。

紅白歌合戦が始まりました。

チコちゃんが出てきて、最後の人を「とり」と呼ぶのはなぜ?

そう言われると、はて?

わかりません!答えは、

「みんなの出演料をまとめて取るから」から「トリ」と呼ばれるそうです。

ところで、除夜の鐘。

NHKの「ゆく年くる年」の除夜の鐘は奈良の薬師寺が選ばれたそうです。

なんと、30年ぶりに、奈良時代に造られた梵鐘で新年を迎えるとのこと。

昨今、除夜の鐘の音がうるさいと近隣からのクレームがあるそうですが、日本の風物詩が消えていくのは残念です。

人間の煩悩を払う108回の鐘。

鐘の音が、浄化してくれそうです。

今年、思い煩ったことを綺麗さっぱり流して、前向きに転換し、新年を迎えたいです。

薬師寺の除夜の鐘のことは、薬師寺の執事長 大谷徹弉さんのメルマガで拝見しました。

それからも、下記のことも。

「令和元年の日本は、世界で一番自然災害が多かった国に選ばれてしまいました。

被災された方々の身心安楽と被災地の早期復興を日々祈念しております」

仮設住宅で年越しされる人は、東日本震災後8年経った今もいらっしゃるし、今年の異次元の災害で被災された方もいらっしゃるでしょう。

暖かい部屋で、家族とのんびり年越しのテレビを見ながら過ごせるのは、本当に幸せです。

除夜の鐘のあとには、新年への感謝と、全ての方々の幸せをお祈りしたいとおもいます。

どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

 

 

 

笹川祐子 詳しいプロフィールはこちら

https://www.imagineplus.co.jp/blog/yukosasagawa

一覧ページ