イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

社員みんなの<情報共有>

こんにちは。笹川祐子(@imagineplus_ceo)です。

先日、道産子社長の仲間が、インタビューに来られました。

彼は、社会人大学院(修士課程)に2年間通い、修士論文が高く評価され、博士課程に進んでいるのです。

博士論文のための研究を進める中、「企業におけるIT投資と生産性」をテーマにしているそうです。

その一環としてぜひ私にインタビューしたいとのこと。

システム導入やいくつかの質問を応える中で、社内にはアナログなことが多いけれど、意思決定のプロセスとか、わが社は意外としっかりしているんだと

と再認識できたのが良かったです。

さらに、質問の一つで気づかされたことがありました。

「縦横のコミュニケーションは活発に行われているか?情報発信の頻度等は?」というものがあり、

社内は、まだE-mail中心で、これからチャット系やポータルサイトをベースにした再展開をかけようかというところですが、去年から取り組み始めたことで、いいことがあります。

それは、Kリーダー発案 <社内報での情報共有>です。

社員みんなの<情報共有>その背景とは?

本社・支社含め、他部署のメンバーがどんな仕事をしているのか、分からない人もいるのでは?

▪ 良い仕事や情報などを共有し、各自の知識とする
▪ お互い(他部署・他拠点)の仕事を知り、認め合う
▪ 意識してインプットし、アウトプットの練習をする
▪ 自分の良い仕事をアピールできる場をつくる
▪ 困っている事や知りたい事を広く聞ける場をつくる

そのルールとは?具体的にはどうするのか

以下のテーマから選択して毎週1つ、発信する

▪ ニュース   (知っておきたい情報やニュースを知らせよう)
▪ グッジョブ  (成功事例を共有しよう)
▪ ヒヤリハット (皆がミスをしないように、注意喚起)
▪ 感謝    (誰かに助けられた感謝を伝えよう)
▪ 質問    (知りたい事や困っている事を皆に聞いてみよう)

全社員テレビ会議での週一回の夕礼で、2人が発表する。

効果、効能は?

社長自身もコメントをアップし、全社員のコメントを全部目を通すのですが、気持ちがあったかくなりますね。

社員のコメントが素敵です!

支社メンバーの状況も以前より距離が近くなったような気がします。

なんと! アウトプットがあまり得意ではない(?)トップセールスの営業マンが記入してくれました。

貴重な教訓です。

世の中の「ニュース」もよくわかるし、社員からの困ってる悩んでる質問に対し、先輩社員が丁寧に答えてくれています。

成功事例の「グッジョブ」も多いし、「感謝」がたくさん集まるのも素敵だ。

これを発案してくれたKリーダーにグッジョブ!大賞をあげたいと思います。

 

私も大学院に行って学び直しをしたいと考えているので、インタビュー終了後、なじみのお店で、飲みながらいろいろな話を。

リベラルアーツ、教養、藤女子、中島みゆき、札幌西高、天下国家とローカルな話題。

締めのラーメンに感動してもらいました。

 

笹川祐子 詳しいプロフィールはこちら

https://www.imagineplus.co.jp/blog/yukosasagawa

一覧ページ