イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

瞑想30分もできるでしょうか!?

こんにちは。笹川祐子(@imagineplus_ceo)です。

瞑想は、今や、マインドフルネスともいわれ、グーグルはじめ多くのIT系の企業で行われています。

もともと、仏教から派生した考え方が、アメリカでブームになり、先日は興味深い記事を発見。

【マインドフルネスブームは「資本主義が仏教思想をパクった」という主張】

マインドフルネスの教育研修事業がそれなりのマーケットに成長しているようです。

さて、私は、断食合宿中には、よく瞑想をしていましたが、日常生活ではなかなか。

手帳の日々のアクションにも「5分間瞑想」を入れてましたが、時々。

3日に1回くらいの実行程度でした。

でも、「瞑想は毎日30分ぐらいやったほうがいい」という話を、複数から聞いて、やってみようと決意。

私は同一時期に複数から言われることは、「何かの啓示」「ご先祖様や守護霊が言ってくれてる」と思い、とにかくやってみるのです。

とはいえ、「30分も瞑想って、できるのだろうか?」と思ったのですが、いざやってみると、できるものなんです!

自分でもちょっと驚いてしまいました。

5分、10分の時は、アラームの音が鳴るのが待ち遠しい時もあったのですが、ふっと気づくともう30分も経っただぁ、とかえってびっくりするのです。

やっぱり、体調が悪いのを何とかしたいとか、切羽詰まったものがないと、できないのかもしれません。

瞑想の効果って、これは検索すればたくさん出てきます。

ストレス解消、集中力が高まる、疲れにくくなる、睡眠の質があがる、幸福度があがる、創造力が高まるなどなどです。

私の場合は、血圧が不安定になり、今までまったくなかった頭痛が起こり、それには、瞑想がいいよ!と聞いたのです。

瞑想には、呼吸を深くするので、心拍数が低下し、血圧が正常になるそうです。

確かに、呼吸が浅く速いと、過緊張状態がゆるみませんし、睡眠の質が下がります。

まだ初めて2週間ですが、確かに、血圧が安定し、元の気分爽快な日々が戻ってきました。

今のところ、私にとって良いことは二つ。

①呼吸を深くすることで、ストレス軽減(→血圧が安定するかも)

②息を吐くときにドローイングするので、腹筋運動になる

3か月続いたらどうなるか、またご報告させていただきます。

12月は忘年会やイベントが多いでしょうし、寒くなりますから、くれぐれもお体ご自愛くださいませ。

「脳が老いない世界一シンプルな方法」という本にも、マインドフルネス呼吸法が良いと書かれて、それから、1日10分ぐらい、時々やっていたのです。

時々ではだめでした。

ぜひ、併せてこちらもご覧くださいませ。

https://ameblo.jp/imagineplus/entry-12440632929.html

 

笹川祐子 詳しいプロフィールはこちら

https://www.imagineplus.co.jp/blog/yukosasagawa

一覧ページ