イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

  • TOP
  • 社長ブログ
  • 年収1億円の人のオーラ 「年収1億円になる人の習慣」山下誠司さん

年収1億円の人のオーラ 「年収1億円になる人の習慣」山下誠司さん

おはようございます。

笹川祐子(@imagineplus_ceo)です。

年収1億円の人はオーラも凄い!

山下誠司さんという日本最大級240店舗を展開する美容室「EARTH」を展開する、(株)アースホールディングス取締役。

そのうち、70店舗をフランチャイズ展開する(株)サンクチュアリ代表取締役も兼任。

素敵だなぁとご活躍を拝見していると、初めての本を出版されたとのこと!

「年収1億円になる人の習慣」

さっそくアマゾンのキンドル版で購入し、読了!

本の詳しい紹介は、アメブロの書評ブログにアップします。

「年収1億円の人のオーラ」と書いた過去記事を加筆して再アップ。

2013年、お正月明けの頃のことです。

//////////////////////////////////////

先日、大変お世話になる先生のお誘いで、素晴らしい方々で飲んでいるところに呼んで頂きました。

いつもお話を伺ってた、大オーナーや師匠と直接お目にかかることができ、キラキラする光栄なひと時でした。

大オーナーの素晴らしさは、社員たちを鍛えて、その中から年収一億円を稼ぐ人を育てたことです。

その場に、その年収一億円の方がいらっしゃいました。

私は少しは目利きになってきたので、(まだまだ騙されてしまいますが)、この人は、もし、そういう年収一億円と紹介されなくても、どこかで会ったり見たりしたら、「この人は年収一億円ぐらい稼ぐ人だなぁ」と思えるオーラを持っていました。

透徹されたオーラ

透き通るほどの厳しさが全身から立ち上っています。

一流の努力をされている凄みがあります。

そこになりきれない私には、はっきりとわかるのです。

そして、当然ですが、このオーナーは、もっとオーラの輪が大きく濃いのです。

この方を育てたオーナーに、「彼は、最初からそのような素質があったのでしょうか?ほかの人と違うなぁと感じさせるものはありましたか」みたいなことをそばで聞いてくれる人がいました。

まさしく、私も質問したかったのです。

オーナーは、一言、「犠牲かな」とおっしゃいました。

私は、その深みのある言葉に、はっとし、じわっと納得することができました。

この道へ行こうと思ったら、ひたすらまっすぐ、普通の常識では考えられないかもしれないが、犠牲にしてでも突き進む、ということでしょうか。

「犠牲」というのは、もしかしたら、ネガティブにとられるかもしれません。

でも、私たち人間は、目標や使命感を持つことで、自己犠牲になる行動の結果、遥かなる高みへ行くのだ、と思えるのです。

そんなことを思う、銀座の夜でした。

大先生、ありがとうございました!

本年もご指導よろしくお願い致します。

透徹されたオーラの持ち主は、山下誠司さん

こちらです。http://ameblo.jp/seiji-yamashita/

//////////////////////////////////////////

透徹したオーラ

そう名付けた表現を、山下さんはたいそう光栄に思ってくださっているようです。

「透徹」とは、どういう意味か。

私はパッと見た第一印象で、この言葉が浮かんだのですが、

国語辞書的には、①澄み切っていること 透きとおっていること ②筋道が、はっきりと通っていること。(goo国語辞書)

まさにその通り。

今回この本を読ませてもらって得心がいきました。

さらに新しい発見としては、山下さんは、「ビジネスアスリートなのだ!」ということ。

澄み渡った青空を疾走していくランナーで、日々の基礎練習を怠らない。

自分のはるかな目標に向かって、黙々と努力していく。

一切のぶれがなく、強烈な意志がしっかり通っていること。

そんなキラキラしたオーラが湧き上がっていたのです。

私が初めてお会いしたのが、2013年ですから、あれから5年。

さらに深みを帯びたオーラになっていることと思います。

年収1億円の人のオーラとは?

私は学生時代から、アルバイト先の社長にくっついて、「社長!どうやって成功されたんですか?」

「社長の子供時代はどうだったのですか?」など聞いて回っていました。

そこから、社長の食事会に混ぜてもらったり、大人の心豊かな成功者にインタビューをさせてもらい、

社会人になってからも、成功者のそばに寄っては、大きく呼吸して、その空気を吸ってみたものです。

その頃から感じていた成功者の共通点が、「明るく元気で、どんな時でも笑顔。人を包む込むような大きさ、おおらかさがあり、

良い習慣を持っている。意志が強い。貢献意識が高い。感謝の気持ちが大きい」など。

私はそれを、イマジンプラスの社員10か条としています。

成功する方は皆、「良い習慣」を何十年も継続されているんですね。

山下さんの著書に出てくる「習慣」は、「誰でもできるけれど、誰もやっていない」というもの。

ぜひ、ご一読し、著書からも「透徹したオーラ」を感じていただきたいです。

おまけ

山下さんのご縁をいただいた、年収1億円シリーズ35万部突破の江上治さん

もうひとつの私のアメブロの書評ブログ、
本の海、空のパワースポット」は、読書や日々の生活を書いています。
人気ランキング「本レビュー」部門 第1位!
「残酷な世界で勝ち残る5%の人の考え方」江上治
https://ameblo.jp/imagineplus/entry-12351698697.html

 

笹川祐子 詳しいプロフィールはこちら

https://www.imagineplus.co.jp/blog/yukosasagawa/

一覧ページ