イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

冬に風邪をひかない準備

今日は青梅マラソンです。

わが社の役職者が走ると聞いて、すごいなーって。

暖かくお天気も良くって 今頃気持ちよく走ってますね。

今朝、久しぶりに走りながら彼の完走を祈念しました。

私は子供のころ、とても病弱で、普通の小学校に通えず、

1学年7人 全校生徒28人という田舎の分校で

過ごしました。

車で10分の病院にも ゲロゲロしてるので行けなく

往診してもらい 縁側でぼーっと寝てる日々でした。

お医者さんに 「北海道の厳しい冬を乗り切るには夏の間

できるだけ潮風にあてたほうがいい」と言われ、毎年

海のそばの知人宅へ1週間ほど連れていってもらいました。

海へいく旅も子供の私には体力を消耗し、

着いてからも寝込んでしまい、それでも潮風を

胸いっぱいに吸いながら散歩していました。

イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ

冬の間も入退院し、「潮風にあたってもダメなんだー」と

思ったものです。

時々、社員たちに「こんなの、根性、気合いのレベルで

できる!」と言ったりするのですが、

もちろんビジネスは根性・気合だけではできません。

でもどんなに素晴らしい戦略や分析があっても

やり遂げる過程には、根性や気合いも大切です。

根性・気合が足りない!と言うのは、

すぐ くたっとなってしまっていた 子供のころの自分が

まさにそうで、自分に叱咤激励しているところもあるんです。

農家ですから、特に母は大変だったでしょうし、

妹たちはよくお手伝いしてくれていました。

おかげさまで

社会人になって 泊まり込んで仕事したり 飲み歩く

ようになり 「タフだねー」と言われるようになりました。

原体験というのは強烈というか 大人になってからも

冬 風邪ひかないようにと 海に行って潮風にあたります。

札幌で働いていた時は、小樽や石狩の海へ。

上京してからは、房総や三浦海岸、伊豆などへ。

今ではすごく元気いっぱいですから

海辺のホテルや温泉に泊まり、海岸沿いをジョギング

して、温泉三昧。よし、これで風邪をひかない、という

思いこみ、自己暗示で 乗り切っています。

素敵な雲をおいかけて走るのも楽しみの一つです。

イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ

美人社長に話すと、

「まぁ!そんな 紫外線ばっかり浴びてどうするのよ!」と

怒られるのですが (^-^)/

ようやく暖かい春の気配です。

インフルエンザが猛威をふるっていますが

無事に春を迎えたいものですね。

ブログランキング参加中!
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長
へ

一覧ページ