イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

人材業は、10年後、20年後も覚えられ感謝される

こんにちは。笹川祐子(@imagineplus_ceo)です。

先週、地方支社へ弾丸出張。

私は貧乏性なので、日中、新幹線や飛行機に乗るのがもったいなく、早朝や遅い時間の移動をします。

朝、大阪へ。

お客様2社訪問し、社内打ち合わせ、夜は内定者を交えた懇親会。

関西人は自然と、ボケと突っ込みができるので、私はいつも出遅れてしまうけど、楽しいひと時です。

翌朝、広島へ。

それから福岡へ移動するので、支社メンバーが広島駅まで来てくれました。

打ち合わせをして、ご希望の回転すしへ。

お皿がたくさん積みあがりました。

そして、福岡へ。

こちらでもお客様を訪問し、夜はメンバーとモツ鍋へ。

毎回、各地でいい話を聞きます。

社長が行くのだから、当然いい話を用意しているんだろうと思われるかもしれませんが、あまりそういう計算のできない社員たちです。

あるところでは、20年前に登録した人が(登録番号が2番目の人)再登録に来られたとのこと。

当時の担当Sさんに親切にしてもらったことをよく覚えていて、またお世話になりたいとのこと。

さっそくSさんに電話して、「いい仕事してくれてありがとう!」と伝えました。

またあるところでは、すでにお取引のある遠方のお客様から、上席がくるから来てほしいと言われ訪問したところ、その上席の方が、10年前のスタッフさん!

そちらのお客様に直雇用となり、出世されて今はマネージャーに昇進。

イマジンで良くしてもらい、担当のKさんに大変お世話になりました、とおっしゃっていただいたそうです。

ちなみに、この担当のKさんはすでに退職されていますが、今でもこうやって、お客様やスタッフさんから名前があがるNO.1です。

私も創業時のスタッフさんといまだに付き合いがあります。

当時の大学生がもう40代。

起業している人も多く、儲かっています!

大手企業ではマネージャー職が多く、当時の仲間たちとの交流が続いているようで、同窓会など私にも声をかけてくれたりします。

財を残すは三流  名を残すは二流  人を残すのが一流

というような格言があります。

このように、人材業界の仕事は、10年後、20年後、30年後でも、覚えられ喜び感謝される尊い仕事だと思います。

そこに偶然にも身を置けて、人材の仕事を創業でき、そこに社員たちが集まってきて、業務に全うしてくれることは本当に幸せです。

人材業は、これから迫りくるAI時代にどう変わっていくか。

AI時代の人間価値創造を追求していくのがわが社の次の10年のテーマです。

おまけ

もうひとつの私のアメブロの書評ブログ、

「本の海、空のパワースポット」は、読書や日々の生活を書いています。

「たたかうきみのうたⅡ」宮本和俊

https://ameblo.jp/imagineplus/entry-12410002517.html

 

笹川祐子 詳しいプロフィールはこちら

https://www.imagineplus.co.jp/blog/yukosasagawa

一覧ページ