イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

  • TOP
  • 社長ブログ
  • 中国人の圧倒的パワー、国力に、ショックを受けました!

中国人の圧倒的パワー、国力に、ショックを受けました!

こんにちは。笹川祐子(@imagineplus_ceo)です。

先日、中国の北京、佳木斯(ジャムス)に行ってきました。

アジアで活躍するアーティスト GYPSYQWEEN(ジプシークィーン)の日中文化交流の活動に同行。

彼らとは、中国はもちろん、ベトナム、ラオス、インドネシアなど公演について行ってます。

GYPSYQWEENにとって、今回訪れた佳木斯(ジャムス)は、中国では18都市目となる新しい場所!

ハルピンから新幹線で3時間くらいの場所。

この2018年9月30日に新幹線が開通しました。

GYPSYQWEENの公演は、佳木斯(ジャムス)文化宮でコンサートと大学での公演。

土日2日間で4ステージ!

楽しい素敵な交流の時間でした。

ジャムスの市長はじめ、政府職員の方々がコンサートに足を運んでくださり、市を挙げて歓迎してくださいました。

こまやかな温かいおもてなしに感動しました。

さて、中国には何度も訪問しているとはいえ、5年ぶりぐらい。

中国情勢はよく聞いていますし(いろいろな面でかなり進んでいて、日本はもう負けている)

弊社では中国人の販売スタッフが大勢、活躍中です。

日ごろ接しているけれども、今回の訪中では、中国人の圧倒的パワー、国力にショックを受けたのです。

そのショックはいまだに尾を引くくらい、もはや、日本人と日本は完全に負けているし、10年後、20年後はもっと差が開くだろうと絶望的な気分になりました。

今までは、とはいえ、日本は素晴らしいと思っていたのですが、そんなおめでたいことは言っていられない。

では、どういうことをしていったらいいのか、私のやるべきことは、使命は?と考え、行動できることはすぐしていこうと思うのです。

まず、大きく感じたこと。

① 変化に柔軟にスピーディな対応。

共産主義という国の強制的力が大きいけど。素早い。

北京で、日本人経営者の懇談会に参加。

日本は、時代の変化が10-15年位だけど、中国は、この2-3年で、がらっと変わった。

モノづくりから、サービスへの大きな転換で、変化に対応できなかったところは、大企業、中小ともに、潰れてしまったし、日本中国企業もどんどん撤退。

② スピードが早い!即断即決、即実行!

日本やわが社がスローモーションのように見えてしまうぐらい、。

わが社は創業時、「3倍のスピードで!」と合言葉に頑張ってきました。

今、新卒メンバーには、営業訪問、すぐ案件表作成、アップ、お礼メールを。

ちなみに、中国では、コンサートやイベントの撤収が物凄く早いのです。

その理由は、仕事が終わったら残業せずとっとと家に帰りたいということですが、余韻もなにもあったもんじゃないですが、あっという間にみんなで片づけてしまうのは凄い。

③ 積極的。

大学生も小学生も、「ハイハイハイ!」と手を挙げ、前へ出てくる。

それは人数が多いから、まず手をあげ、自分のポジションを確保するということですが、競争に打ち勝っていこうという気概が凄い。

中国人のポテンシャル、優秀さを実感しました。

また見習いたいこと、アップしていきます。

 

笹川祐子 詳しいプロフィールはこちら

https://www.imagineplus.co.jp/blog/yukosasagawa

一覧ページ