イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

【書評】「情報だけ武器にしろ。」堀江貴文

こんにちは。笹川祐子(@imagineplus_ceo)です。

常識を捨て未来を見抜け!

新時代のアウトプット&インプット術

ホリエモンの新刊だ。

楽しみに手に取り即読。

私はつくづくホリエモンの言ってることの方が、まともだなぁと感じるようになりました。

シリーズ累計36万部というのだから、若い人含めて多くの読者、ファンがいるのでしょう。

すーっと共感できたり、発想転換のヒントとなる人が多いのは、良いことだと思います。

従来の常識にとらわれた日本社会や企業、組織や働き方が、今や、スムーズに回らなくなり、綻びかけていると実感します。

大げさに言えば、崩壊寸前のものやこともあるでしょう。

 

お金や人脈、学歴はいらない!情報だけ武器にしろ。

ホリエモンいわく、「情報があれば、未来を見抜ける。

未来がわかれば、人生を思う存分楽しめる。

でも、この必要な事実は、誰も教えてくれない。

親も学校も会社もメディアも。

仕事や人生の、将来についての不安や恐怖の大半は「情報不足」が原因だ」

ということで、未来を見抜き、自由に今を生きたい、自分に必要な情報を取りたい、学びたいという方には、ぜひ読んで欲しい。

 

考える暇があれば、新鮮な「情報」を狩猟したほうが断然いい。

この言葉にグサッときた。

わが社でこの1年間、あるMTGで、「考える」ことをテーマにやってきたんです。

それは、今までは既存事業や大きなクライアントがあり、「考えないでも」やってこれたけど、そういうわけにいかないよね。

考えて、みんなで意見出し合おうねと。

若い人たちのやる気や意欲に期待するところが大いにあり、自由闊達な意見交換もあり、従来との変化を感じました。

ただ、社長からすると、もっとスムーズにいかないものかぁと思いめぐらした時、

「そうかぁ。<考える>といっても、考える材料、インプットが足りないのでは!?」という結論に至ったのです。

なので、この4月からは形式を変えようとメンバーで話したばかりのタイミング。

社内で、情報をシャワーのように浴びさせる、「思考実験」の繰り返し、「情報と情熱」両方持つことなど、すぐ実行できることが多々あります。

 

情報を行動に変えてこそ、アウトプットは完成する

よく、インプットばかりして、頭でっかちの人も多い。

いわゆるセミナーおたくや勉強好きだけでは、もったいない。

せっかくのアイディアも学びも頭の中だけにあるのでは、ないに等しいのだから、行動しなくては。

意外とこの「アウトプット」が苦手な人も多い。

そう感じる人には必読です!

先日、ご来社いただいた若い起業家は、事業を売却して数十億を手にし、次の100億事業へ向かっています。

彼も、「とにかく情報を得ること。朝起きてからすきま時間に、1日2-3時間は情報収集してますね」とのこと。

 

人ではなく、情報と会おう 人脈ではなく、情報脈

いまさら気づいてホリエモンには、大変失礼なのだけど、とても礼儀正しい人だということに驚きました。

「対談相手の情報を完璧に頭に入れている。

これから会って話す人の情報を事前に収集するのは、あたりまえの礼儀のはずだ。

誰でもできるだろう。

これほどハードルの低いことはない。」

こんな当たり前のことができないビジネスパースンも実は多いのです。

またいろんな人に会って話を聞く、人付き合いの事が書かれていて、随所に彼の礼儀正しさを感じました。

大変面白い、未来に向かってわくわくする本です。

ぜひご一読を!!

 

 

笹川祐子 詳しいプロフィールはこちら

https://www.imagineplus.co.jp/blog/yukosasagawa

一覧ページ