イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

  • TOP
  • 社長ブログ
  • 『EY World Entrepreneur Of The Year 2019』モナコ世界大会に参加しました。

『EY World Entrepreneur Of The Year 2019』モナコ世界大会に参加しました。

こんにちは。笹川祐子(@imagineplus_ceo)です。

世界は素晴らしい可能性に満ちている!!

モナコの青い空、青い海に囲まれ、感動のひと時を体験しました!

世界の起業家NO.1を選出、表彰する 『EY World Entrepreneur Of The Year』にゲスト参加させていただきました。

光栄な機会に、感謝いっぱいです。

毎年、モナコのモンテカルロにて開催される世界大会。

風光明媚な街並みに、EYのポスターがあちこちに見られ、4日間の盛大なカンファレンス、イベントでした。

レセプション、開会式、基調講演、ネットワーキングランチ、グローバルディナー、パーティと、盛りだくさん。

初日の女性起業家レセプションと開会式。

女性起業家も各国代表もエネルギッシュでパワフルで、私の五感に最高の刺激をいただきました。

まさにモナコに行く前に、楽しみにしていたことの一つでした。

開会式では、各国代表の事業を30秒程の動画でうまくまとめられていて、わかりやすかったです。

期間中、会場で見かけると、まずは、「コングラチュレーション!」とご挨拶しました。

会場のオペラハウスの荘厳さに圧倒されました。

観光客が次々に訪れる場所でもあり、何日か過ごすことができて、楽しかったです。

我らが日本代表のダイソー会長も素敵な存在感をで、魅了してくれた。

日本代表は、大創の矢野会長

47か国の各国代表から、世界一が選出されるのですが、日本代表は株式会社大創産業創業者の矢野博丈氏。

100円ショップのダイソーは、創業40年を超え、年商4500億。国内約3300店舗、海外約2000店舗と、海外進出も積極的です。

昔は品質に限界があったそうですが、限りなく質の追求につとめ、今では月に100件以上もメディアの取材や引き合いがあるとのこと。

矢野会長の朴訥な苦労人、サービス精神旺盛なお人柄に、パーティでは、記念撮影に世界中の方が寄ってこられていました。

残念ながら世界一は逃しましたけれど、日本代表の存在を大きく知らしめることができたと思います。

一番印象的だった起業家は?

素晴らしい各国代表の方々の中で、一番印象的だったのは、香港のSenseTimeGroupの若きCEOでした。

世界有数の価値を誇るユニコーン企業で、中国では、アリババ、テンセントに並ぶ中国5位の国家的AIプラットフォームとのこと。

2014年創業で、ここまでの規模に築きあげたCEOは笑顔の似合う自然体な若者でした。

これから楽しみにウォッチしたいと思います。

 

世界ナンバーワンのアントレプレナーは!

最終日の表彰式、ガラパーティは盛大なパーティでした。

2019世界一に選出されたのは、米国を拠点とするUptake Technologies, Inc.のCEOであるブラッド・キーウェル(Brad Keywell)氏。

以下、EYのサイトから紹介させていただきます。

/////////////////////

キーウェル氏(49歳)は、予測分析ソフトウェアのプロバイダーであるUptake社を2014年に創設しましたが、

それ以前にも彼はグルーポン社を含む6社の起業に成功し、6社総額で60億米ドル超の市場価値を生み出しました。

創業以来Uptake社は、従業員数50名規模から750名規模へと急成長を遂げ、評価額20億米ドルに最速で達したスタートアップ企業となりました。

同社は現在、多くの企業にサービスを提供し、人工知能(AI)を活用してオペレーションのデータから事業価値を生み出すことによって、

企業の生産性と効率性の向上をサポートしています

////////////////////////////

日本代表から世界一は?

さて、こちらの世界大会は今年で、18年目を迎えるそうです。

まだ日本代表から世界一に選出されていないので、チャンスはたくさん、これからの楽しみです!

そして、日本代表に女性起業家はまだ選ばれていない。

基準としてはかなりの規模を求められるようですが、ぜひスケールしてほしい。

一緒にゲスト参加させていただいた、WAmazing株式会社の加藤史子社長。

自分もいずれは日本代表に、世界一になる!とビジョンを語られていました。

自分が想像できることは可能なことなので、これからも応援しています。

私自身も頑張っていきたいです。

EYの皆様、関係者の皆様、貴重な機会を賜りありがとうございました。

 

 

笹川祐子 詳しいプロフィールはこちら

https://www.imagineplus.co.jp/blog/yukosasagawa

一覧ページ