イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

「捨てなさい」との啓示

こんにちは。笹川祐子(@imagineplus_ceo)です。

私は何か同じようなことを二回以上聞いたり言われたりしたら、あっ、これは、ご先祖様か守護霊が、誰かの口から私に伝えようとしてくれているんだ、とおめでたく思うようにしています。

10月は約1ヶ月も体調が悪く、「無理をしないように」」「無理のできない年齢になってきてることも受け入れよう」など多くの方からお言葉をいただきました。

母は、「おまえはそもそも体が丈夫でないのに、なんでも詰め込みすぎ」

親しいマダムには、「ゆうこさん、あなた、忙しすぎるけど、いつまでも無理はできないのよ」

みなさん、こうおっしゃる中で、私はふと、尊敬する銀座の大社長の言葉を思い出し笑いしてしまいました。

「あなた、今、無理しないで、いつするのよ!」

やるときはやる、頑張る時はなにをおいてもがんばらなきゃ。

そんな話をしていたときのこと、

私も自分に笑って語りかけているのです。

「いまやらないで、いつするのよ!」

とはいえ、無理できない時もあると実感したものです。

 

さて、先日来、「捨てなさい」と言われ続けています。

① 和田裕美わくわく伝染ツアーの講演の中で。

この時のテーマが、「折れないこころのために」というお話。

折れないこころをつくる、5番目の秘訣が「捨てること」

相手への期待、過去への執着を捨てる。

そうだ、相手に期待するから、苦しくなるし悩むこともある。

期待しない。

これでいこう。

過去への執着。

たしかにこれもあるなぁ。捨てよう。

 

② 断捨離のやましたひでこさんの講演で。

捨てられないのは、判断 決断できない 始末を保留 無駄なエネルギーを使っている

この言葉にぐさっときました。

自分のエネルギーを無駄にせず、未来のために良いことに、人のために使いたい。

不要なもの、いらないものの片付けをしよう。

部屋も少しずつ断捨離しています。

 

③ 大学院の講義で。

ブルーオーシャン戦略とは一言で言うと、何かを捨てること。

ビジネスの中での選択と集中。

あれもこれもは確かに非効率。

 

最近、ジャーナリングと言って、書く瞑想をしています。

だーっと思いつくことを集中して書き連ねていくのです。

今日はこのテーマでやってみようと思います。

ビジネスもそうですが、人生においても、

捨てるもの、捨てられないものがあると思います。

捨てるもの、捨てられないものを分類分けして、なぜ捨てられないかの理由も書いてみると心の整理ができるかもしれません。

 

リフレッシュできる楽しい週末をお過ごしくださいませ。

笹川祐子 詳しいプロフィールはこちら

https://www.imagineplus.co.jp/blog/yukosasagawa

一覧ページ