イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

  • TOP
  • 社長ブログ
  • 「恥ずかしい」は、自分にベクトルが。和田裕美の「週刊ワダビジョン」

「恥ずかしい」は、自分にベクトルが。和田裕美の「週刊ワダビジョン」

先日、熊野詣でに行ってきました。
素晴らしい晴天の中、玉置神社、熊野古道、山道を歩きに歩きました。
今回とってもびっくりしたのは、欧米人の観光客の多さです。
これについては、またブログにてご報告いたします。
熊野古道
さて、熊野に一緒に行ったのは、イマジンプラスの社外取締役であり、ベストセラー作家、大人気の講演家 和田裕美さん。
私はいつも和田さんに「笹川さんって、本当に厚かましい!」と怒られるんですが(笑)
和田さんや周囲の人、相手のために交渉、営業しているんですけど・・・
と小声でつぶやいています。
和田さんの人気メルマガでご紹介いただきました。
私の若い頃の、営業突破エピソードです。
森のベッド2
*********************************************
■ところで今日は
神友(神社友達)の人材派遣会社の
イマジンプラス笹川祐子社長と二人で来ています。
ビジネスでは大先輩でもあり
お互いの会社の社外取締役をしているのですが
本当は「神社つながり」の深い仲。
本当に趣味が一緒って大事ですよね。
そんな、笹川さんは、営業畑の出身で
今の地位に上り詰めた人なんですが、
その営業力の凄さは
わたしのタイプとちょっと違っていて
わたし、彼女といると学ぶことが多いんですよね。
わたしのスタイルは
とにかく相手の話を一生懸命に聞いて
相手に話してもらうことで、
信頼を得るスタイルでじわじわ系ですが、
笹川さんはちょっと“押し強い系”です。
とはいえ、彼女は
通常なら「強引だなあ」と
思われてもいいのに、
その人柄の良さで
「仕方ないなあ」と思わせて
最後は相手をニンマリさせるところが
いや、マジですごいのです。
■「売れるようになりたいのなら
 まず『恥ずかしい』を捨ててください」と
営業マネージャー時代の
わたし(和田)は
新人の営業にはいつもこう言ってきました。
「恥ずかしい」という感情って
人に声をかけられない
人前で話せない
人に意見を言えない、
人に聞けない
人に頼めない…
などのいろんなことを
「消極的」にしてしまう原因なんです。
すべての行動を妨げてしまうわけです。
笹川さんのすごいところは
この「恥ずかしい」がないところです。
いや、きっとどこかにはあるのでしょうが、
普通の人のそれとはかなり違うんです。
(余談:
 今、川湯温泉に泊まっていますが
 ここ混浴なんです、
 笹川さん、裸でも全然
 恥ずかしくないんですよね)
■前に「笹川さんが、まだ新人で
飛び込み営業をしていた頃って
 どんなだったのですか?」
と聞いたことがあるんです。
 
そしたら、
こんな話を聞きました。
「なかなか担当に会えない会社が
 あってね…。
 諦めずにそこに通っていたんだよね。
 で、ある日、受付の奥にある、
 事務所のドアが開いていた時に
 大きなデスクに座っている
 (たぶん偉い人)の姿が見えたのね」
「はい」
「それってチャンスでしょう?
 そう思った瞬間に、
 受付のカウンターをよじ登ってたわよ。
 で、身を乗り出して、
 奥の事務所のその人に向かって、大きな声で
『スミマセ~ン。話だけでも聞いてください!!』
 と、笑顔でブンブンと手を降って
 猛アピールしたんだ」
えっ(°▽°)
よ、よじ登った?
なんと、受付を強行突破です!(笑)
その後は、驚いたその奥にいた
(偉い人そうな)男性が
やっぱり「仕方ないなあ…」と
いう感じで出て来てくださったそうで、
ちゃんとお部屋に通されて……
なんと!見事契約になったそうです。
すごい営業ですよね。
いや、こんなこと、
普通は恥ずかくてできないです。
けど、
「恥ずかしい」がないと
一瞬の動作に躊躇がない。
で、さらにその後は
その担当の方とも仲良くなって信頼されて、
どんどん紹介をもらえるように
なったそうです。
えっ、強引すぎる?
でもね
どんな方法であっても、
結果が出て
それで
何よりも“お客さんが喜んでいる”のなら
それは全部、正解だとわたしは思います。
声をかけないより
かけた方がずっとずっといいってこと。
■「恥ずかしい」って思うのは、
「厚かましいと思われないか?」とか
「かっこ悪くないか?」などの
自分にベクトルが向いている
“自意識過剰”のせいです。
“慎ましやか”といえば
いい表現だけど、
どう思われるか気にして
行動できないって営業では致命傷。
それだと
絶対に行動量が減ってしまいますよね。
■「本当に、笹川さんには
 『恥ずかしい』がない!!」
とわたしが笑っていうと
「だって、相手の得になるから」と
答える彼女。
そう、
相手にベクトルが向いているから
彼女は「売れる人」なわけですよね。
商品やサービスを
誰かに伝えるとき、
「急にこんなこと言って
嫌われないかな?」と
自分にベクトルを向けずに
「きっと喜んでもらえる!」と
信じて伝え、
相手にベクトルを向けることで
もっと売れるようになります。
その商品やサービスがいいもので
きっと相手になんらかの「得」があると
思うなら、伝えない方が悪い。
お客さんは断ってもいいし、
それに、情報を得るまでは
無料なんですから。
そのために
「恥ずかしい」を捨てるのです。
和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine
和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL
 
くき宮司と
写真は熊野本宮大社にて、九鬼宮司を囲んで。
メルマガ始めました!
takumi_mail
第2の人生の夢を叶えよう!
50代からの人生第2幕!
肩書から腕前一本で匠職人・大工・リノベーターを目指すメールエール
匠アカデミー 理事長 笹川祐子」
このメルマガは、私の感謝ブログ、アメブロの書評・旅ブログ「本の海、空のパワースポット」とは趣向の全く違うものですが
50代からの人生第二幕を考えられる方にはぜひ読んでいただきたいです!
メルマガのご登録は、こちらのページ。
一番最後をご覧くださいませ。
メールアドレスとお名前だけの簡単登録です。
http://www.takumi-ac.jp/mailmagazine/index.php
%e3%82%bb%e3%82%b0%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%82%a4%e9%9b%86%e5%90%88
◇◇就活・起業に有利な販売・営業の仕事がたくさん◇◇   
コミュニケーション・スキルに磨きをかけよう!

署名スタッフ登録
イマジンプラスのスタッフ登録はコチラから!◇◇セールスプロモーション・販売員・事務派遣・看護師紹介・外国人紹介のイマジンプラス◇◇https://www.imagineplus.co.jp/

**************************************
笹川祐子 ツイッター 
https://twitter.com/imagineplus_ceo
◇【「ONLY STORY」女性経営者7選】に選ばれました!
http://onlystory.co.jp/stories/109

◇アメブロ 人気ブログランキング「本・読書」部門 第1位!
ありがとうございます。
http://ranking.ameba.jp/gr_book
~~
◇アメブロ 人気ブログランキング「社長」部門第3位!
http://ranking.ameba.jp/gr_president
◇就活専門家、笹川祐子のブログ 広報インターン
三代目てる子が活躍中! http://ameblo.jp/job-marche/
◇教育事業の子会社イマジンネクスト、グローバル研修講師
エリーのグローバルこぼれ話のブログは、こちら。
http://ameblo.jp/ucchi-next/


女性社長ランキング参加中! いつもありがとうございます。
引き続き、 女性社長のクリック協力、応援お願いします!
~~ にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
→4位浮上!ありがとうございます!

ビジネスブログ100選
7位!ありがとうございます!

ビジネスブログ100選はコチラ

一覧ページ