イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ
イマジンプラス社長

笹川祐子の
感謝ブログ

人材サービスの女性社長が、心豊かにビジネスの王道を歩む日記。
社長業、働く、学ぶ、日々の良い習慣、会社のことなど、
元気の秘密をつづります。

  • TOP
  • 社長ブログ
  • 「シンクロちゃん 一瞬で人生を変える10秒スイッチの法則」

「シンクロちゃん 一瞬で人生を変える10秒スイッチの法則」

こんにちは。笹川祐子(@imagineplus_ceo)です。

道産子社長会イン札幌

この本は、中学校の同級生からプレゼントしてもらったんです。

7月に道産子社長会イン札幌を開催し、そこに、同級生たちが来てくれました。

ファーム経営や整体師など、みんな元気に活躍してくれて嬉しい。

各自、自己紹介スピーチの時間があり、この時は45秒でしたか。

貴重な時間に、同級生の彼女は、自分とは関係のない、本の紹介と、不登校のお子さんが通う学校の話をされました。

著者の知り合いかと思ったら、まだ会ったこともないと。

でも、彼女の友人が、著者の講座に通っているそうです。

奇特な人だなぁと感心しつつ、彼女がすすめるので、読んでみました!

ちなみに著者の佐藤由美子さんは、道産子です。

 

「シンクロちゃん」一瞬で人生を変える「10秒スイッチ」の法則

アマゾンの紹介から

//////////////////

マンガで学べるシンクロの教科書が誕生!

レッスン1~10のギャグ漫画+マジメな解説で、シンクロちゃんと一緒に学び進めながら、

知らず知らずのうちに読者も「シンクロ体質」となって

思い通りの現実を引き寄せてしまう、新感覚の体感型読み物!

//////////////////

引き寄せの法則系の本がたくさん出ていますが、

別の言葉でわかりやすく書かれているような本だと思います。

漫画が面白いし、つい、私も「シンクロリーン!」と叫ぶポーズがうつってしまいました。

 

シンクロニシティって?

一般的によく聞く言葉だと思いますが、「偶然の一致」。

連絡しようと思った友人から、電話やメールが来たり。

欲しいなぁと思っていたものを頂いたり。

セミナーや講演で聞いたものの、実物に会うとか。

私自身、すでに「シンクロ体質」になっているのです。

今日、お世話になる大社長に電話したら、「あら、ちょうどあなたの話をしていたのよ。

耳がかゆくなかった?」と聞かれて、「シンクロリン!」と心の中で叫んでしまいました。

 

自分にOK! 自己肯定感のアップ。

最近私が思うことの一つに、「どうやったら自己肯定感をあげられるだろう?」

グローバル人材を手掛けだし、外国人の働き方、発想に触れるたび、日本人はできるのに自信がなく、

自己肯定感が低いのです。

世界の調査をみてもそうなのです。

もちろん、中には、根拠のない自信満々の人もいますけど。

褒めても褒めても、本人の心の奥深いところにあるものが否定されると、通じないかもしれませんね。

◆自分に自信が持てないとき

◆行動できなく責めてしまうとき

◆なかなか直らないクセで責めてしまうとき

◆失敗した自分をダメだと思うとき

◆悩んでグルグルしてしまうとき

◆本当はどうしたいの?

◆未来がうまくいくと信じられないとき

◆相手に不満があるとき

どんなときも、自分にOK!って出せる範囲を広げましょうと。

私たちは無意識にいろいろなことが頭に浮かびます。

ネガティブなことも多いかもしれません。

◇将来が不安なだぁ→そのことを認めてすごい!

◇世の中から取り残されてる→認めてエライ!

◇低血圧なのいに朝起きた私、エライ!

◇人の目を気にする自分→気づけてエライ!

◇一歩を踏み出せない自分→あるがままの自分でOK!

◇イライラする自分→気づけて自分にOK!

◇頑張りすぎている自分→よくやってるね、OK!

などなど、いやなこと、認めたくないことの奥に、大きなシンクロスイッチがあるそうです。

 

10秒スイッチ上級編

◎未来を信じられないときは、過去の自分がOKを出してきてくれたおかげで今があると気づくチャンス

◎昨日の自分より、ほんの少しでも前に進めている自分の成長を認めてOK!

◎相手に不満があるとき→私もベスト、相手もベスト!

大きなシンクロニシティを起こすはじめの一歩

「今の自分にOKを出す」

それは、

「生まれた時の自分にOKを出すことであり」

「命を繋いでくれたご先祖様たちにOKを出すことになり」

「すると、ご先祖様たちからの応援を受け取ることができ、未来の可能性がひろがる」

10秒スイッチの最終レッスンがご先祖様の応援の力を活かすこととは!

実は私は毎晩、寝る前の儀式があり、そのひとつがご先祖様の名前を読み上げているのです。

初代〇さん、奥さんの〇〇さん、二代目〇さん、三代目・・・、私が6代目で、7代目の甥っ子。

母方のおじいちゃんおばあちゃんの名前と。

私のシンクロ体質は、ここから作られていたんですね!

(決してご先祖様供養をすすめているわけではございません)

人生を変えたい!

切実なひとも、ぼんやり思う人もいるかと思います。

そういう人に、ぜひ手に取って欲しい本です。

 

笹川祐子 詳しいプロフィールはこちら

https://www.imagineplus.co.jp/blog/yukosasagawa

一覧ページ